出展者情報

もりのくに・にっぽん運動「森の名手・名人/海・川の名人」

森や海、川の自然を守り、育て、その恵みを得ながら、同時にその営みにより自然の豊かさを育んできた人々の優れた知恵や技を、改めて見つめ直し100年先に繋げるために始まった様々な活動を紹介します。
高校生に話した名人の声をICレコーダーで聞けるコーナーや、「聞き書き」を体験したばかりの高校生や名人への直撃インタビュー、映像、聞き書き作品等をご用意しています。

出展内容の分類

  • 農林漁業
  • 生物多様性
  • 教育・学習支援
  • ネットワーク

企業情報

担当部署 もりのくに・にっぽん運動事務局
住所 〒102-0093
東京都 千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館5階
電話番号 03-3262-8457
e-mail forest@green.or.jp
URL http://www.green.or.jp/fukyu/morinokuni/
英文社名 MORINOKUNI NIPPON UNDOU
温故知新。100年先の森を見つめ、今日の生き方を考える。
森の名手・名人と高校生

事業内容

日本人は古くから、森や海、川の自然を守り、育て、その恵みを得ながら、生き続けてきました。そこには、人々の優れた知恵や技があり、同時に、その営みが自然の豊かさを育んできました。先人たちから受け継いだ知恵や技を改めて見出し、次世代に継承することを通じて、人と自然が共存する新たな価値観とライフスタイルを提唱し、持続可能な社会づくりに貢献します。

<主な活動>
■ 森や海・川の名人の選定
森、川、海の自然を守り育て、その恵みを暮らしに活かすための優れた知恵や技を受け継ぐ人を「森の名手・名人」「海・川の名手・名人」として選定します。

■ 「聞き書き甲子園」の実施
全国の高校生が、森や海・川の「名手・名人」を訪ね、1対1の対話を通して、その知恵や技、生き方を「聞き書き」し、記録します。私たちの暮らしの基盤にある自然や文化を見つめ直し、次代を担う若者たちを育成するとともに、その成果を広く社会に発信します。

■ 森と人、人と人、世代と世代をつなぐ「地域づくり」活動の推進
「森づくり」や「人づくり」の活動等を通して、異なる世代をつなぎ、新たなコミュニティ再生に寄与する「地域づくり」活動を推進します。

■ 国内外への普及・啓発活動の展開
「名手・名人」の知恵や技を広く社会に発信するとともに、人と自然が共存する新たな価値観とライフスタイルを提唱し、持続可能な「社会づくり」に貢献します。

私たちは、これらの活動を市民、行政、企業、NPOなど多様な主体と連携して実施します。皆様のご賛同、ご参画をお待ちしております。

トップへ

follow us