出展者情報

日本印刷産業連合会・GP認定事務局

印刷業界団体の日本印刷産業連合会では、印刷工場と製品のエコを推進するグリーンプリンティング(GP)認定制度を運営しています。今回は、「エコな地球を印刷から-地球環境委員会」をテーマに印刷業界、印刷工場、印刷製品のエコを紹介。新設の「GP環境大賞」受賞者のコメント放映及び印刷製品展示。印刷製品の環境ラベル概説ブック(8頁、カラー、20種掲載)を無料配布いたします。大きな地球とジッピーが目印です。

出展内容の分類

  • 情報通信・メディア・情報サービス
  • 行政・自治体・関連団体
  • 環境配慮・エコ活動
  • 温暖化防止
  • その他

企業情報

担当部署 グリーンプリンティング認定事務局
住所 〒104-0041
東京都 中央区新富1-16-8 日本印刷会館8F
電話番号 03-3553-6051
e-mail gp-nintei@jfpi.or.jp
URL http://www.jfpi.or.jp/greenprinting/
英文社名 JAPAN FEDERATION OF PRINTING INDUSTRIES

環境に配慮しているポイント

  • 製造過程で使用する素材を改善
  • 製造過程で必要なエネルギー・水資源を削減
  • 製造過程における廃棄物・排出物・放出物を削減
  • 廃棄時における廃棄物量を削減
  • 廃棄時に排出される有害物質・環境汚染物質を削減
  • 環境情報を表示した製品・サービス
  • 長寿命化
「エコな地球を印刷から-地球環境委員会」がテーマ。印刷のエコを実感して下さい。
グリーンプリンティングマーク(GPマーク)です。
印刷製品に表示できる総合環境配慮ラベルです。
グリーンプリンティング認定制度の
キャラクター「ジッピー」です。よろしくね。

事業内容

印刷業界を代表する一般社団法人日本印刷産業連合会では、印刷産業界の環境自主基準「印刷サービスグリーン基準」を制定し、本基準の項目(オフセット印刷部門では全75項目)を達成した工場・事業所をGP工場として認定、環境経営に積極的な印刷企業として推奨するとともに、同基準に適合した印刷製品(GP工場が製造し、紙・インキ・加工材料等が環境基準に適合している製品)へグリーンプリンティングマーク(GPマーク)を表示する印刷総合環境配慮制度『グリーンプリンティング認定制度(GP認定制度)』を平成18年に創設した。
つづいて平成22年9月には印刷工場が使用する資機材の認定制度を開始し、印刷に関連する総合的な環境配慮制度として『グリーンプリンティング認定制度(GP認定制度)』を広く展開している。
本年は、創設9年目を迎え、活動しているグリーンプリンティング(GP)認定工場は全国348工場となり、GPマークが表示された印刷製品は3億部を超えている。また新たにGP環境大賞を創設。GPマークを多く活用した15の企業・団体が受賞した。
環境省発行の「環境表示ガイドライン【改訂三版】」では事業者団体の注目すべき環境表示の活用事例として取り上げられるとともに、グリーン購入法、エコマークの印刷基準はGP工場認定の必須項目を採用、環境省「プレミアム基準策定ガイドライン」では印刷基準の設定例にGP認定工場への発注をとりあげるなど、社会的信頼を得られた業界団体の環境ラベルとして、業界内はもちろん業界外からも広く注目を集めている。

ソーシャルメディア

トップへ

follow us