出展者情報

SOL ASIA HOLDINGS

当社は、原料作物と呼ばれているスーパーソルガムの種子(F1)の販売・栽培・管理を中心に事業を展開しています。
スーパーソルガムは、多様な製品化が可能で、3~4ヶ月で5mを超える成長の早さや圧倒的な収穫量の多さから、生産コストを低減できるなど高い生産性を実現しています。
私共は、エネルギーの問題、食糧との競合問題、環境の問題をスーパーソルガムで解決します。

出展内容の分類

  • 農林漁業
  • エネルギー・発電
  • コンサルティング

企業情報

担当部署 管理部
住所 〒141-0001
東京都 品川区北品川5-9-15 渡辺コーポレーションビル5F
電話番号 03-3449-3700
e-mail web-info-ss@sol-hd.jp
URL http://super-sorghum.jp
英文社名 SOL ASIA HOLDINGS

環境に配慮しているポイント

  • 製造過程で必要なエネルギー・水資源を削減
  • 使用時に省エネルギー・節水
  • 製品・サービスの機能が環境を改善
日本で生まれた未来型資源。原料作物スーパーソルガムの特徴と多様な活用方法の展示
スーパーソルガムを原料にしたバイオペレットは、接着剤等は一切使用せずに成形したバイオマス度100%の固形燃料です。
LUCELO DE PANUCOの圃場(タマウリパス州)|第二世代エタノール向け種子販売用

事業内容

スーパーソルガムの事業内容は、原料作物・スーパーソルガムの種子の販売及び栽培コンサルティングがベースとなります。また、スーパーソルガムの収穫後、多様なプロダクトの生産が可能となり、バイオペレット、バイオ燃料、糖液、家畜の飼料等の製品化に取り組んでいます。

スーパーソルガムの特徴として、
1. 生長スピードと圧倒的なバイオマスの収穫量
生長が早く、低緯度地域では2.5~4ヶ月で1度目の収穫が可能なうえ1度の播種で3回の収穫が可能になります。

2. 日本の最先端品種改良技術の活用(委託)
短期間で目的・地域にあった最適品種を選抜・開発することができる技術

3. 用途の多様性
サイレージ・液糖・鶏用飼料など様々な食の需要に対応可能なうえ、バイオエタノールやバイオペレットなどの再生可能エネルギーの原料作物にもなります

ビジネス展開している各国から評価いただいている点は、
1. 高収量による生産コストの低減
2. 製品の高品質化
3. 土地の有効活用が可能

以上のベネフィットが評価されています。

当社は、東南アジアなどの地域において、ただ単に種子を供給するのではなく栽培コンサルティングや製品販売などを通して地域に根ざした産業の創成など長期にわたって取り組んでいく考えです。今後も、様々な用途に利用できる独自のスーパーソルガムを活用したオンリーワン事業をグローバルに展開し、食糧とエネルギーそして環境問題を解決する企業として、当社の使命を果たしていきます。

トップへ

follow us