出展者情報

活かして使おう国産材 違法伐採対策・合法木材普及推進委員会

出展物の該当する分野:建設、建築・建材
世界の違法伐採問題に対処するため、日本政府は合法性・持続可能性が証明された木材製品を優先的に購入することとしています。本ブースでは、合法性・持続可能性証明システムの制度や仕組みをパネルやDVDで紹介するとともに、合法性が証明された木材製品を展示し、合法木材製品を使う意義、メリット等をお伝えします。

出展内容の分類

  • 農林漁業
  • 住宅・住宅設備・インテリア
  • 日用品・医薬品・化粧品
  • 行政・自治体・関連団体
  • 温暖化防止

企業情報

担当部署
住所 〒100-0014
東京都 千代田区永田町2-4-3 永田町ビル6F
電話番号 03-3580-3215
e-mail info@zenmoku.jp
URL http://www.goho-wood.jp/
英文社名 JAPAN FEDERATION OF WOOD-INDUSTRY ASSOCIATION.GOHO WOOD

環境に配慮しているポイント

  • 製造過程で必要なエネルギー・水資源を削減
  • 製造過程における廃棄物・排出物・放出物を削減
  • 使用時に省エネルギー・節水
  • 廃棄時における廃棄物量を削減
  • 廃棄時に排出される有害物質・環境汚染物質を削減
  • 環境情報を表示した製品・サービス
昨年の本ブースの様子です。ご来場をお待ちしております。
昨年の展示の様子。今年もパネルで合法木材のことをわかりやすく解説し、さまざまな合法木材製品を展示します。

事業内容

一般社団法人全国木材組合連合会(全木連)は、全国の木材業界を網羅した木材団体で、木材業の健全な発展を図るため活動しています。
違法伐採対策・合法木材普及推進委員会は、全木連の中に設置された委員会で、世界の違法伐採を防ぎ、合法性の証明された木材の普及・利用拡大を目指して活動しています。

トップへ

follow us