Exhibitor Information

booth No: 2-031
大和ハウスグループ
Daiwa House Industry Co.,Ltd.
  • Print
  • アポイント希望

Innovation for Sustainability


大和ハウスグループブース 正面イメージ


大和ハウスグループブース 解決策ゾーンイメージ

出展分野

建設、建築・建材 住宅・住宅設備・インテリア エネルギー・発電 スマートグリッド関連技術 不動産 教育・学習支援 その他(介護・福祉)

環境に配慮しているポイント


・製造過程で使用する素材を改善
・製造過程で必要なエネルギー・水資源を削減
・製造過程における廃棄物・排出物・放出物を削減
・使用時に省エネルギー・節水
・使用時に低公害・低エミッション
・長寿命化

出展内容


1.社会的課題ゾーン
日本や世界を取り巻く4つの社会的課題(持続可能エネルギー、自然環境との調和、暮らしの安全・安心、環境と介護・福祉)をパネル展示。

2.大和ハウスグループの使命・歴史ゾーン
創業者 故石橋信夫から脈々と受け継がれる、当社グループの理念・DNAと、社会的課題の解決に向けた取り組みを映像やパネルで紹介。

3.大和ハウスグループの解決策ゾーン
(1)持続可能エネルギー
可搬式リチウムイオン蓄電システム「パワーイレ・プラス」の通電体験やメガソーラー等のパネル展示。

(2)自然環境との調和
建築家の安藤忠雄氏とのコラボレーション企画である「大阪マルビル緑化プロジェクト」について、100分の1スケールの模型を展示。壁面緑化方法についてパネルで説明。

(3)暮らしの安全・安心
HEMS(ホーム・エネルギー・マネジメント・システム)の操作体験や植物工場ユニット「agri-cube E(アグリキューブ イー)」の実物等を展示。また、実際に植物工場で栽培した野菜を試食が可能。

(4)環境と介護・福祉
自立動作支援ロボット「ロボットスーツHAL®福祉用」の実物を展示する他、セラピー用アザラシ型ロボット「パロ」とも触れ合うことが可能。

(5)総合ソリューション
環境負荷「0(ゼロ)」(運用時のCO2排出量ゼロ)を目指す環境配慮型オフィス「D’s SMART OFFICE」や環境配慮型店舗「D’s SMART STORE」の他、ネット・ゼロ・エネルギー・タウンを実現する「晴美台エコモデルタウン」等のパネルを展示。

各種プレゼンテーションも実施。アンケートにご回答いただいた来場者には、オリジナルのノベルティ(当社オリジナルのスマートフォン用タッチペン)を差し上げます。