Exhibitor Information

booth No: 2-032
セブン&アイ・ホールディングス
Seven & i Holdings Co., Ltd.
  • Print
  • URL

「森を元気に!電気で配達?」セブン&アイの森で、いろんなエコを学ぼう!

出展分野

生物多様性 食料品・飲料 容器・包装 エネルギー・発電 流通(卸売・小売ほか) 教育・学習支援 廃棄物処理・リサイクル 

環境に配慮しているポイント


・製造過程で使用する素材を改善
・製造過程で必要なエネルギー・水資源を削減
・製造過程における廃棄物・排出物・放出物を削減
・使用時に省エネルギー・節水
・廃棄時における廃棄物量を削減
・製品をサービスに代替
この出展者の学習のための展示情報はこちら

出展内容


【出展内容詳細】
「セブン&アイの森」をテーマに、①自然を守ること、育てること、②街に住む私たちができること、③自然と共に生きる豊かな社会づくりにつなげることを、様々な体験企画を交え、楽しく!分かりやすくご紹介しています。
2012年の新たな取り組みは、セブン-イレブンから展開する電気自動車「コムス」を使った新宅配サービス「セブンらくらくお届け便」。
ブースでは「コムス」に乗車して、ドライブシュミレーション体験もできます。
また、長野県坂城町の森林所有者と5年間協定を結んだ「セブン&アイの森林プロジェクト」を6月からスタート!日本の森林を育て、木質材の利用を促進している本プロジェクトは植林活動に限定することはなく、健全な森林づくりに必要な「間伐」などの森林整備を行っています。ブースでは、実際に間伐を行った木材の展示をはじめ、健全な森林づくりの重要性を学んでいただきます。
 
<その他、ブース出展のポイント>
●環境配慮型店セブン-イレブン:最新の店内外施設や什器などの機能性を紹介。大人気の「子ども店長体験」。
●リサイクル活動
・循環型農業「セブンファーム」の仕組みや、安全で新鮮な野菜づくりのシステムを学んでいただきます。
・大手小売業初!独自のペットボトル・リサイクルシステムを図解で紹介。毎年人気のペットボトル粉砕も体験!
●セブン銀行:「ボノロンと一緒に森の環境活動」をパネル展示。子どもたちに大好評の「ボノロン」エコプロダクツ特別号の配布。
●セブン記念財団:九重の里山に生息する珍しい昆虫標本の紹介。また、地中や木の上にいる昆虫を見て、触れて学べるコーナーを用意。

<ワークショップの開催>
間伐材を材料とした「動物の置物作り」「おはし作り」
九重ふるさと自然学校より「昆虫クイズ挑戦」