Exhibitor Information

booth No: 6-052
豊橋技術科学大学
TOYOHASHI UNIVERSITY of TECHNOLOGY
Address 〒440-8580  愛知県豊橋市天伯町雲雀ヶ丘1-1
  • Print

無機-有機コンポジット電解質を用いた中温無加湿作動燃料電池

出展分野

エネルギー・発電 大学・教育機関 

環境に配慮しているポイント


・使用時に省エネルギー・節水
・使用時に低公害・低エミッション

出展内容


メカニカルミリングによって得た「ヘテロポリ酸と硫酸水素塩との複合体」を「PBI樹脂」に分散して構成される電解質膜を開発した。本電解質膜を用いて試作した燃料電池は、リン酸ドープ量3モル、白金使用量0.5mg/cm2、中温(160℃)無加湿条件下、世界トップレベルの高発電量(最大出力約400mW/cm2)を記録した。また、リン酸がほとんど溶出することなく800時間以上の連続運転を達成している。