日本最大級の環境展示会 エコプロダクツ2011
T-04  
清水印刷紙工
SHIMIZU PRINTING INC.
住所 〒112-0013  東京都文京区音羽2-1-20
担当部署 営業部
電話番号 03-3941-7171 FAX番号 03-3941-7125
ホームページを見る
メールを送る
印刷サービスCO2排出量算定ソフト「PGG CLOUD」のご紹介
 
【PGG CLOUD】のログイン画面
出展分野
コンサルティング その他(印刷サービス)
環境に配慮しているポイント
・環境情報を表示した製品・サービス
出展内容
社会生活において欠かすことのできない印刷サービス分野において,環境負荷低減を推し進めていくためには現状の環境負荷が(CO2排出量が)どのくらいであるかを定量評価(数値化)する必要があります.近年では,LCA(ライフサイクル・アセスメント)手法による環境負荷の数値による把握が一般化してまいりましたが,印刷サービス分野では未だ十分に普及しているとは言い難い状況です.
今般ご紹介させて頂く【PGG CLOUD】は,2年前にリリースされたPGG(Printing Goes Green)のクラウド版で,印刷サービスのCO2排出量算定を通じてマーケティング・ツールとしての活用(カーボンオフセットやカーボンフットプリントなどの“見せる化”)と,資材調達/生産工程の改善(環境負荷の高いプロセスを環境側面から見直すなどの“見える化”)に利活用することを目的に開発されました.
採用されている算定方式は2種類あり,①対象ジョブにおける各プロセスのインプット・アウトプットを把握し,項目別にCO2排出原単位を乗じて算出されるCO2排出量を積上げることで総負荷を算定する“積上げ方式”と,②組織全体の1年間のインプット・アウトプットを把握し,項目別のCO2排出原単位を乗じて算出される年間CO2排出量を対象ジョブの紙使用量比率で按分して総負荷を算定する“按分方式”,から選択が可能となっております.
既に国内のみならず,マルチリンガル化によりタイ王国・マレーシアなどでも運用が開始され,利活用実績は着実に積み上がりつつあります.さらに,アジア以外の地域でも普及が進む予定です.
これからは,印刷会社の皆様のみならず,印刷サービスを活用する皆様(プリントバイヤーの皆様)にも積極的にご活用頂きたいと考えております.
是非とも弊社ブースにお立ち寄り頂き,その操作性・視認性の良さを体感して頂きたいと思います.
Copyright 2011 Eco-Products 2011,. all rights reserved.