日本最大級の環境展示会 エコプロダクツ2011
E-53  
城西大学現代政策学部石井ゼミ
Josai University
住所 〒350-0295  埼玉県坂戸市けやき台1−1
担当部署 現代政策学部石井ゼミ
電話番号 049-271-8077    
メールを送る
『城西大学耕作放棄地活用プロジェクト〜見せましょう!学生の力を!!〜』
出展分野
農林漁業 教育・学習支援 NPO・NGO(食と農) 大学・教育機関 
環境に配慮しているポイント
・製造過程で使用する素材を改善
・製造過程で必要なエネルギー・水資源を削減
・製品をサービスに代替
・製品・サービスの機能が環境を改善
出展内容
 私たちは城西大学現代政策学部石井ゼミです。地域の社会問題の1つである耕作放棄地を実際に活用し、解決・提案することを目指しています。大学周辺の耕作放棄地域約10haを地域の方からお借りし、その中で5つのチームが活動しています。具体的な内容は
A:大学内と、地域住民と健康を考え交流
B:薬学部と交流、ハーブからエッセンシャルオイルの生成
C:坂戸市さんとのコラボからの情熱カレーの生産・加工・販売
D:お花畑化、坂戸の名所作り
E:オール埼玉ブランドの日本酒作り
と多岐に渡り、それぞれの成果として
A:自分たちの活動で地域住民の人たちを笑顔に出来た
B:薬学の学生を巻き込めた、学部間の連携が出来た
『学部の枠を超えて教育プログラムが成り立った』
C:学生と企業の六次産業化に成功
D:坂戸市のパンフレットに載せられ、地域住民に活動を認められた
E:被災者支援米が472kg酒米約500kgを収穫し、
企業、大学、地域住民、行政、NPO法人、JAと連携しプロジェクトを運営
企業(JAいるま野、麻原酒蔵、居酒屋いちき、酒販店堀越酒店)と学生の連携
坂戸市長訪問、学生の起業、埼玉新聞に掲載等が挙げられます。
また、ゼミ全体として地域フリーペーパーに掲載された他、内閣府の雇用創造事業「農村六起」に特集されるに至りました。
 このように多様な休耕地活用を目指す石井ゼミの活動は地域の環境改善から地域の活性化までを担う一大プロジェクトとなりました。大学を代表するゼミの1つである石井ゼミの研究内容は、全国から見ても魅力的な内容である自負があります。
 城西大学として初の出展となる今回は、単なる学校紹介に留まらず、私たち学生のアピールの場とする事を意識しております。
 私たちの取組の成果と学生の力をご覧下さい。是非ともよろしくお願い致します。
Copyright 2011 Eco-Products 2011,. all rights reserved.