日本最大級の環境展示会 エコプロダクツ2011
E-41  
近畿大学
Kinki University Liaison Center
住所 〒577-8502  大阪府東大阪市小若江3-4-1
担当部署 リエゾンセンター
電話番号 06-6721-2332 FAX番号 06-6722-0300
ホームページを見る
バイオコークスプロジェクト、ジャガイモの高密度栽培、里山プロジェクトの紹介
次世代バイオ・リサイクル燃料「バイオコークス」 里山修復プロジェクト
出展分野
エネルギー・発電 教育・学習支援 廃棄物処理・リサイクル 大学・教育機関 
環境に配慮しているポイント
・製造過程で必要なエネルギー・水資源を削減
・製造過程における廃棄物・排出物・放出物を削減
・使用時に省エネルギー・節水
・使用時に低公害・低エミッション
・廃棄時における廃棄物量を削減
・製品・サービスの機能が環境を改善
この出展者の学習のための展示情報はこちら
出展内容
 近畿大学理工学部の「バイオコークス」はこれまで北海道などで様々な取り組みが行われ、平成23年4月には世界で初の商用(実用)のバイオコークス製造プラント「大阪府森林組合高槻バイオコークス加工場」が建設され、森林整備に伴い発生する間伐材など木質バイオマスを原料に、バイオコークスが製造されています。
 生物理工学部の「エネルギー資源用ジャガイモの高密度栽培」では弱い光でも光合成能力に優れたジャガイモを太陽光源で空間的に大量栽培し、再生可能エネルギー燃料として利用するための、連続的高密度栽培技術をご紹介します。
 また農学部では、文科省・現代GP「里山修復プロジェクト」 (平成18年度)に引き続き「大学内里山修復活動を通じた環境教育の実践と地域への貢献」をテーマに、大学敷地内にある里山の修復を通じた、実践的な環境教育を行っています。その内容や里山修復活動の実績を、学生が主体となって解説・紹介します。
Copyright 2011 Eco-Products 2011,. all rights reserved.