日本最大級の環境展示会 エコプロダクツ2011
E-18  
横浜国立大学大学院 環境情報研究院 松本真哉研究室
Yokohama National University
住所 〒240-8501  神奈川県横浜市保土ヶ谷区常盤台79-7横浜国立大学 教育人間科学部第二研究棟四階 松本研究室
担当部署 横浜国立大学 環境情報学府 松本真哉研究室
電話番号 080-5685-9460    
ホームページを見る
メールを送る
ライフサイクルの観点を取り入れた環境教育プログラムの紹介
出展分野
教育・学習支援 大学・教育機関 
環境に配慮しているポイント
・製品・サービスの機能が環境を改善
この出展者の学習のための展示情報はこちら
出展内容
現在私たちは、高度な科学技術を基盤とした大量の資源・エネルギー消費型の生活を営んでいる。このことは私たちが日々の生活の中で環境に負荷を与えていることを意味する。持続可能な社会の構築のために、私たちの日々の生活が環境に与える影響をライフサイクルの観点から認識することは重要である。本研究室では、現代の生活に不可欠な携帯電話及び水を題材とした環境教育プログラムの開発・実践を行っている。受講者は携帯電話に関連する技術課題(プラスチック、電池、半導体)や水に関する基礎知識の獲得を通して、日常生活と環境問題のより具体的なつながりを認識する。これまでに4つの高校で本プログラムを実践し、実践後にアンケート調査を実施することで本プログラムの教育効果を検討している。今回は本プログラムの普及を目的として、プログラムの概要と実践例に関するポスターを展示する。
Copyright 2011 Eco-Products 2011,. all rights reserved.