日本最大級の環境展示会 エコプロダクツ2011
E-11  
文化学園大学服装学部
Bunka Gakuen University
住所 〒151-8523  東京都渋谷区代々木3-22-1文化学園大学
担当部署 服装造形学研究室
電話番号 03-3299-2019    
ホームページを見る
メールを送る
ファッション循環型教育プログラムの展開
出展分野
繊維・衣服 教育・学習支援 廃棄物処理・リサイクル 大学・教育機関 
この出展者の学習のための展示情報はこちら
出展内容
 ファッションのリサイクル率はいまだに低い。服装やファッションの専門家を育成している文化学園大学服装学部では、この原因の一つとしてファッション教育における意識の不足をあげている。本学服装学部では、従来の大量生産・大量販売と大量消費・大量廃棄されてきたファッション業界のありかたを変えるために、持続的発展可能な循環型社会を考えることのできる人材育成を目指している。
 その為のカリキュラムを編成しており、講義科目だけではなく、実習科目にも力を入れており、リサイクル、リユース、リデュースをテーマにした作品製作も行っている。本展示では、文化学園大学服装学部の循環型社会に対応した人材育成のためのカリキュラムを紹介するとともに、その成果である学生作品を展示する。
余った布でハンカチ何枚できるかな?/ムシ博士に聞いてよう!(16日2回目のみ)
みなさんが普段着ている「服」ですが、「服」の素材から作り方、そしてリサイクルのしくみまで普段の生活では知られていないことが沢山あります。このブースでは、「服」の秘密を一緒に学びましょう!
・余った布でハンカチ何枚できるかな?
身長160cm、普通の体型の女性のブラウス、スカートを作るのにはどの位の布が必要なのでしょうか?2分の1の大きさにした型紙を使ってパズル形式で体験しましょう。また、型紙を取り終った布から、何枚のハンカチが作れるのかを、ゲーム形式でチャレンジしてみましょう。ここで使うパズルは、大学の授業時に出た余り布をフェルトにして使用しています。
・ヒメマルカツオブシムシって、なぁ~に?ムシ博士に聞いてよう!(16日2回目のみ) 
「服」を食べる虫がいるのを知っていますか?自然の素材の中には虫が嫌うものがあり、防虫に使えます。ムシ博士といっしょに服を食べる虫について学びましょう!


一般層 学生・子ども 
プレゼンテーション 
第1日(12月15日) 第2日(12月16日) 第3日(12月17日)
1回目:10:30~10:40
2回目:13:30~13:40
3回目:15:30~15:40 
1回目:10:30~10:40
2回目:13:00~15:00
3回目:15:30~15:40 
1回目:10:30~10:40
2回目:13:30~13:40
3回目:15:30~15:40 
詳細情報を見る
Copyright 2011 Eco-Products 2011,. all rights reserved.