日本最大級の環境展示会 エコプロダクツ2011
6-020  
マツダ
Mazda Motor Corporation
住所 〒730-8670  広島県安芸郡府中町新地3-1
担当部署 商品戦略本部 技術企画部
       
ホームページを見る
SKYACTIV TECHNOLOGYの紹介
 
SKYACTIV TECHNOLOGYを搭載した第1弾モデル「新型デミオ」は、ハイブリッド車並みの低燃費を実現しています。
出展分野
自動車・輸送用機器・関連機器 
環境に配慮しているポイント
・製造過程で使用する素材を改善
・製造過程で必要なエネルギー・水資源を削減
・製造過程における廃棄物・排出物・放出物を削減
・使用時に省エネルギー・節水
・使用時に低公害・低エミッション
・廃棄時における廃棄物量を削減
・廃棄時に排出される有害物質・環境汚染物質を削減
この出展者の学習のための展示情報はこちら
出展内容
弊社は、2007年に発表した「サステイナブルZoom-Zoom宣言」に宣言している、「マツダ車をご購入いただいた全てのお客様に「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を提供する」に基づいて技術開発を進めています。このポリシーに基づいて開発した新環境技術「SKYACTIV TECHNOLOGY」を、今年6月に発表した新型デミオから搭載開始しました。このデミオに搭載した新型ガソリンエンジン「SKYACTIV-G」を中心とした技術展示を行います。
また、小中学生を主対象とたステージ開催を予定しており、SKYACTIV TECHNOLOGYなどの環境取組紹介を、クイズを交えて紹介予定です。出展ブース見学ツアー「エコキッズ探検隊」にも参加します。
その他、会場周辺で開催するエコカー試乗会にも参加予定です。
Copyright 2011 Eco-Products 2011,. all rights reserved.