日本最大級の環境展示会 エコプロダクツ2011
N-18  
地球環境財団
The Foundation For Earth Environment
住所 〒104-0061  東京都中央区銀座6-17-2ビルネット館2-3F
担当部署 事務局
電話番号 03-6278-7108 FAX番号 03-6278-7106
ホームページを見る
メールを送る
エシカルライフのすすめ
出展分野
農林漁業 建設、建築・建材 住宅・住宅設備・インテリア 繊維・衣服 情報通信・メディア・情報サービス 教育・学習支援 NPO・NGO(自然) NPO・NGO(食と農) NPO・NGO(エコビジネスサポート) NPO・NGO(環境教育) NPO・NGO(ネットワーク) NPO・NGO(震災復興) 
環境に配慮しているポイント
・製品・サービスの機能が環境を改善
出展内容
大塚式電子植栽術「MoXA」
新情報システム 「エシカル・ねっと」
「エシカルアワード」
「エシカル憲章/プロフィール」
「オーガニック・コットン」
「地球提言2050」
「電力維新革命」
「除染ビジネス」
「エシカル・アワード」の受賞各社の発表
第1回エシカルアワードが決定しました。

(財)地球環境財団・エシカルJAPAN協議会が主催する表彰制度。この目的は、21世紀の新しい流れ「エシカル」への理解を深め、意欲を高める意識と行動で人々をリードし、21世紀が<良心の世紀>となるよう実践している「もの」「こと」を広く顕彰するためのものです。

この審査の3つの審査基準の理念は、以下の通りです。

1:地球・自然・環境への配慮が人間優先の浅いエコ認識から、命優先の深いエコ認識へシフトしている。

2:社会規範の配所がより人間らしい公明正大で、良心的 で、人の道に反していない。

3:環境保全のほか、飢餓救済・弱者への配慮や差別・格差への是正など、多岐にわたる地球問題群の課題解決に寄  与・貢献している。

です。

弊財団は株式会社デルフィスの協力を得て「第2回エシカル実態調査(2011年6月)」を共同実施しました。

参考までに。http://www.delphys.co.jp/


ビジネス層 一般層 学生・子ども 
プレゼンテーション 製品・技術説明 
第1日(12月15日) 第2日(12月16日) 第3日(12月17日)
1回目:10:30~10:45     
詳細情報を見る
共同出展者
日本オーガニックコットン流通機構
Copyright 2011 Eco-Products 2011,. all rights reserved.