日本最大級の環境展示会 エコプロダクツ2011
5-071  
ガラスびんリサイクル促進協議会
Glass Bottle Recycling Promoter Association
住所 〒169-0073  東京都新宿区百人町3-21-16日本ガラス工業センター 1階
担当部署 事務局
電話番号 03-6279-2577 FAX番号 03-3360-0377
ホームページを見る
メールを送る
ガラスびんの3Rを推進し資源の有効活用に積極的に貢献する
出展分野
容器・包装 
環境に配慮しているポイント
・製造過程で必要なエネルギー・水資源を削減
・使用時に省エネルギー・節水
・廃棄時における廃棄物量を削減
・製品・サービスの機能が環境を改善
出展内容
ガラスびんリサイクル促進協議会は、ガラスびんの3R(リデュース・リユース・リサイクル)を積極的に推進し、ガラスびんの再使用、再資源化、環境保全に資する以下の展示を予定しています。
■国内のガラスびんの生産、中身充填、販売、市中・家庭での消費から、回収、リターナブルびんとしての再使用、あるいはガラスびん原料としてのカレット工場を経由して再度ガラスびんになる過程をLEDを使用した電飾パネルで解説します。
■3Rの具体的な展示として以下の展示を行います。
(1)リデュース(軽量化)・・従来より軽くなったびんの展示と軽さの体験
(2)リユース(再使用)・・従来からのリターナブルびんに加え、Rマークびんや軽量リターナブル牛乳びんを展示します。
(3)リサイクル(再利用)・・古くなったリターナブルびんや一度しか使用されないガラスびんはカレットになり大半はガラスびんに再利用されると共に、ガラス繊維やタイルに利用されます。これら他用途の再利用製品も展示します。
■またこのリサイクルを来場者に理解してもらうために、ガラスびんとその他ガラス・陶磁器の分別のクイズを実施し、リサイクルの基本を体験してもらいます。
■小学生から一般の方まで対応できる色々のパンフレットも用意して、多数の方のご来場をおまちしています。
Copyright 2011 Eco-Products 2011,. all rights reserved.