日本最大級の環境展示会 エコプロダクツ2011
N-55  
生態工房
Eco-works
   
   
       
 
 
都市地域の生物多様性を保全・再生する取り組み
出展分野
生物多様性 NPO・NGO(生物多様性) NPO・NGO(自然) NPO・NGO(環境教育) 
環境に配慮しているポイント
・使用時に省エネルギー・節水
出展内容
▼都市公園の緑地は「不自然な自然」?
都市部では、公園の緑地は身近に親しむことのできる数少ない自然環境であり、都市部に生息する野生生物にとっても希少な生息場所になっています。しかし、都市公園の緑地というのは木々と草花に溢れた「豊かな自然」に見えるようで、実は単一植栽林や外来樹種の並木、短く刈られた芝生草地、外来植物の花壇など、本来この地域では見られなかった「不自然な自然」であることが多いのです。さらに、ペットの遺棄や外来魚の密放流など、各地の都市公園では様々な外来生物が野生化し、園内で外来生物が繁殖して個体数が増えています。こうした外来生物の増加は公園緑地を中心とする既存の生態系に様々な悪影響を及ぼし、園内の在来生物個体群の存続を脅かしています。

▼身近なみどりを豊かな自然に
私たち生態工房は地域固有の生物多様性を保全し、都市部の人々が身近な公園で豊かな自然に親しみながら、その地域に固有な自然環境の生態学的価値を再認識してもらうことを目的として、公園緑地の「不自然な自然」をかつて武蔵野で見られた地域固有の自然環境に取り戻していく活動を行っています。具体的には、外来生物の防除・ススキ草地の管理・雑木林の復元・水辺環境の再生・水鳥の営巣地保全・自然観察施設の運営・環境教育プログラムの実施など、当会ではこれらの活動を市民参加や公園管理者と協働で取り組んでいます。

▼活動ノウハウを全国各地にお届けします
地域固有の生物多様性や既存の生態系を保全・回復する取り組みは全国各地で行われています。私たちはこれまでの活動や実践を通して得られた知見や技術を蓄積し、そのノウハウを公表して、各地で同様の課題に取り組む団体や組織に提供しています。
▼出展ブースでは上記の活動報告書等をはじめ、当会のオリジナルグッズも多数販売しておりますので、ぜひお立ち寄りください。
Copyright 2011 Eco-Products 2011,. all rights reserved.