日本最大級の環境展示会 エコプロダクツ2011
1-021  
Green Trade Project Office, Ministry of Economic Affairs, Taiwan
Green Trade Project Office, Ministry of Economic Affairs, Taiwan
住所 〒106  海外75 Chang-Hsing St., Taipei, Taiwan 106
   
電話番号 8862-2735-6006 FAX番号 8862-2739-6835
ホームページを見る
メールを送る
台湾グリーン手本賞について
 
台湾グリーン手本賞  
出展分野
住宅・住宅設備・インテリア 繊維・衣服 鉄・非鉄 家電 情報通信・メディア・情報サービス 行政・自治体・関連団体 
環境に配慮しているポイント
・製造過程で使用する素材を改善
・製造過程で必要なエネルギー・水資源を削減
・製造過程における廃棄物・排出物・放出物を削減
・使用時に省エネルギー・節水
・使用時に低公害・低エミッション
・廃棄時における廃棄物量を削減
・廃棄時に排出される有害物質・環境汚染物質を削減
・環境情報を表示した製品・サービス
・長寿命化
・製品をサービスに代替
・製品・サービスの機能が環境を改善
出展内容
 世界中の環境ビジネスのトレンドに,環境保護の商品やサービスの提供のみではなく,さらに貿易の過程に,如何に環境にやさしい思考を内包を実行して、そして全体社会や経済のために貢献や利益を創造ことに焦点を絞っています「台湾グリーン手本賞」は、企業と大衆へこのトレンドに対する認知と重視を強化するために設置されたのです。
 今回出展する商品は台湾経済部に選ばれた「第一回台湾グリーン手本賞」の商品です。当初67ヵ会社、129件の商品,及び14ヵ社、15件のサービスの申し込む角逐がありました。台湾の環境保護、研究開発、設計、マーケティング領域の専門家で構成したチームにより,「商品/サービスのグリーン価値」、「グリーン管理」、「新しい技術とグリーンマーケティング」、「企業の社会責任」の四つ項目に対して評定しました。結果として,19ヵ社、36件の「グリーン手本の商品」,及び3ヵ社、3件の「グリーン手本のサービス」賞を選抜されました。こちらの商品とサービスは台湾企業のグリーン作業を推進する手本です。
台湾の環境保護の商品とサービスを紹介します
台湾現場に台湾の司会者と企業の代表はインタラクティブを利用して、日本の来場者に対して台湾の環境保護の商品とサービスを紹介します。一方、日本のイベントの現場に、日本の司会者はインタラクティブを利用して、来場者を導いてきて台湾のエコ商品を了解します。
賞品のもらう方法は:
 1.イベントを行うとき,司会者はエコツリーでメッセージを書いた方からを抽選します。
 2.日本現場の参加者はインタラクティブで賞品つきクイズを参加します、当たりは賞品を得てあげます。
ビジネス層 一般層 
製品・技術説明 
第1日(12月15日) 第2日(12月16日) 第3日(12月17日)
1回目:13:30~14:15
2回目:14:30~15:15
3回目:15:30~16:15 
1回目:13:30~14:15
2回目:14:30~15:15
3回目:15:30~16:15 
1回目:13:30~14:15
2回目:14:30~15:15
3回目:15:30~16:15 
詳細情報を見る
Copyright 2011 Eco-Products 2011,. all rights reserved.