山田 貴宏
(一級建築士事務所ビオフォルム環境デザイン室代表)

早稲田大学建築学科にて都市環境工学修了。
バイオシェルターに影響を受け、自然・生態系と人間の居住環境の統合されたデザインがテーマ。
約10年前に持続可能な生活のデザインメソッドである「パーマカルチャー」という考え方に出会い、建築を取り囲む環境まで含めたデザインを指向。