SDGs Week
エコプロ
社会インフラテック
気候変動・災害対策Biz
感染症対策先進ソリューション

主催者セミナー 11月28日(土)②

11月28日(土) 13:30-14:10

未来の子供たちに手渡す地球の明日を考える

  • サステナブル経営推進機構 理事長石田 秀輝 氏

多発する異常気象、自然災害の原因である地球温暖化は、今後十数年後には自然の回復能力では後戻りができない重大な局面に達しようとしています。
私たちは経済成長のみ求める現代社会の在り方を大きく改めなければ、この危機を乗り越えられません。これからも"心豊かな暮らし"のために何をすべきなのか。共に考えていきませんか。

スピーカープロフィール

石田 秀輝 氏

サステナブル経営推進機構 理事長

2004年INAX(現LIXIL)取締役CTO(最高技術責任者)を経て東北大学教授、2014年より現職、ものつくりとライフスタイルのパラダイムシフトに向けて国内外で多くの発信を続けている。特に、2004年からは、自然のすごさを賢く活かすあたらしいものつくり『ネイチャー・テクノロジー』を提唱、2014年から『心豊かな暮らし方』の上位概念である『間抜けの研究』を沖永良部島へ移住、開始した。また、環境戦略・政策を横断的に実践できる社会人の育成や、子供たちの環境教育にも積極的に取り組んでいる。
2020年9月、持続可能な社会に求められる新しい価値意識N-Innovation(ニノベーションN: Nippon, Nature, New)の世界発信を開始。近著:「人間の役に立っている ありがた〜い生き物たち」(リベラル社2019)「Nature Tech. & Lifestyle」(Stanford Pub.2019)、「正解のない難問を解決に導くバックキャスト思考」(ワニブックス2018)、「生き物のかたちと動きに学ぶテクノロジー」(PHP2017)、「光り輝く未来が沖永良部島にあった!」(ワニブックス2015)ほか多数

  • facebook
  • twitter
  • Instagram