SDGs Week
エコプロ
社会インフラテック
気候変動・災害対策Biz
感染症対策先進ソリューション

主催者セミナー 11月27日(金)①

11月27日(金) 10:00-10:40

楽しく学ぶ容器包装の3R~紙パックのリサイクル

  • 全国牛乳容器環境協議会 事務局長伊藤 忍 氏

1リットルの紙パックを6枚でトイレットペーパー1個に生まれ変わるって知っていますか?それをゴミにしたらもったいないですよね。でも、紙パックの半分以上がリサイクルされずにゴミになっています。みんなの協力でリサイクルの輪を広げていきましょう。

楽しく学ぶ容器包装の3R~クイズにチャレンジ!~

  • 持続可能な社会をつくる元気ネット 理事長鬼沢 良子 氏

皆さん、【3R】って聞いたことがありますか?
【リデュース・リユース・リサイクル】のことで、リデュースとはごみを減らすこと、リユースは繰り返し使うこと、リサイクルは分別してもう一度資源に戻し、再生すること、です。
意外と知らない容器包装の3R。クイズで楽しく学びましょう。

スピーカープロフィール

伊藤 忍 氏

全国牛乳容器環境協議会 事務局長

全国牛乳容器環境協議会(略して容環協)は飲料用紙容器リサイクル協議会のメンバーです。容環協は、紙パックのリサイクルを推進するため1992年に設立された団体で、現在、団体会員3団体、飲料用紙容器メーカー7社、乳業メーカー122社、賛助会員(再生紙関係者)14社から構成されています。
紙パックの回収を推進するため、国や自治体、流通関係者、再生紙関係者、市民団体などを交えた意見交換会、地域会議などを開催している他、環境イベントや小学校への出前授業などで紙パックのリサイクルへの協力を呼び掛けたりしています。
また、「牛乳紙パックで『遊ぶ学ぶ』コンクール」を毎年実施しており、紙パックに触れあう機会を通じて紙パックの良さを理解していただくという活動も行っています。

鬼沢 良子 氏

持続可能な社会をつくる元気ネット 理事長

1996年市民団体「元気なごみ仲間の会」設立から関わり、ごみをテーマに連携・協働で社会の課題解決をめざして活動中。政府のリサイクルに関する各種審議会にも委員として参加。
2011年からは、容器包装の3R人材育成を企業・自治体と連携して実施中。

  • facebook
  • twitter
  • Instagram