来場者アンケート集計結果来場者アンケート集計結果

■回答数:1,511件 

■実施日:12月10日(木)、11日(金)、12日(土)

※このアンケートは、本展示会場出口にて様々な来場者層にお声がけし、各日500名程度にお答えいただいたものです。

回答率は小数点第2位を四捨五入し、第1位までを表記します。そのため回答の合計が100.0%とならない場合があります。

来場目的の詳細[複数回答可]

来場目的の詳細[複数回答可]

来場目的別集計

  • 【仕事の関係が主体】
    • ①ビジネスに向けた情報収集(71.2%)
    • ②社会の環境対策・取り組みを知る(26.3%)
    • ③実際に見てみたい製品・サービスがあった(16.1%)
  • 【個人的な関心が主体】
    • ①環境のことを考えた生活をしたい(35.4%)
    • ②実際に見てみたい製品・サービスがあった(26.4%)
    • ③社会の環境対策・取り組みを知る(19.2%)

来場頻度

来場頻度

来場目的別集計

  • 【仕事の関係が主体】
    • ①ほぼ毎回来場している(41.9%)
    • ②今回が初めての来場(31.7%)
  • 【個人的な関心が主体】
    • ①ほぼ毎回来場している(39.0%)
    • ②今回が初めての来場(31.2%)
  • 前回(2014)と比較し、「個人的な関心が主体」の来場者で「今回が初めて来場」の比率がアップした。(昨年比+4.1%)

滞在時間

滞在時間

来場目的別集計

  • 【仕事の関係が主体】
    • ①1~2時間(22.2%)
    • ②2~3時間(30.8%)
    • ③3~4時間(19.0%)
    • ④4~6時間(18.1%)
  • 【個人的な関心が主体】
    • ①1~2時間(11.8%)
    • ②2~3時間(27.1%)
    • ③3~4時間(29.7%)
    • ④4~6時間(21.8%)

「個人的な関心が主体」は滞在時間が長い傾向にある。

興味を持った展示分野 [複数回答可]

来場目的別集計

  • 【仕事の関係が主体】
    • ①エネルギー(44.9%)
    • ②環境ビジネス(24.6%)
    • ③自動車・運輸(24.2%)
    • ④素材(21.5%)
    • ⑤食品・容器・流通(21.4%)
  • 【個人的な関心が主体】
    • ①エネルギー(44.2%)
    • ②食品・容器・流通(36.9%)
    • ③衣料・日用品(22.9%)
    • ④環境ビジネス(21.2%)
    • ⑤自動車・運輸(17.9%)

    「個人的な関心が主体」の来場者も「エネルギー」への関心が高まっている(。昨年比+13.5%)

次回、来場への意向

来場目的別集計

  • 【仕事の関係が主体】
    • ①是非来場したい(49.0%)
    • ②時間があれば来場したい(46.4%)
  • 【個人的な関心が主体】
    • ①是非来場したい(55.4%)
    • ②時間があれば来場したい(40.7%)

次回に望むこと

  • 【出展者に対して】
    • 生活に役立つエコの知恵を教えてもらえるステージもあるとよい
    • 講演会を多くして欲しい/ビジネスセミナーの充実を図ってほしい
    • より多くの企業が参加して環境への取り組みをアピールしてほしい
    • 世界の環境情勢/海外の事例等も積極的に取り入れて紹介してほしい
    • 子供向け環境教育の展示、プログラムの拡大
    • 会期の延長(日曜日も開催して欲しい)
    • 会場がわかりやすくジャンル分けされること
  • 【主催者に対して】
    • 個人の生活に活用できるものを充実させてほしい
    • よりムダな資源を使わない展示ブースに
    • 体験型展示やワークショップの充実
    • 新技術・新製品の展示を期待したい
    • パネル展示や説明がきちんとしているとわかりやすい
    • 省エネ性向上の製品のPR