出展者情報

名古屋大学 未来材料・システム研究所 内山研究室

水流に含まれるゴミや落葉などの異物を容易に通して閉塞しない,発電用の小型水車(マイクロ水車)を開発した.ランナ中心軸の周囲に空洞を設けた中空水車である.必ずしも清水が流れない小規模河川,水路,排水管,下水管などへの設置を想定した無閉塞型マイクロ水車であり,除塵のメンテナンスを省略できる.従来は見過ごされていた水力エネルギーも有効に電力に変換できる水車であり,電力の自産自消に貢献する.

出展内容の分類

  • 農林漁業
  • エネルギー・発電
  • 研究・学術成果発表
  • 環境配慮・エコ活動
  • 温暖化防止

企業情報

担当部署 名古屋大学未来材料・システム研究所内山研究室
住所 〒464-8603
愛知県 名古屋市千種区不老町 名古屋大学未来材料・システム研究所
電話番号 052-789-5187
e-mail uchiyama@is.nagoya-u.ac.jp
URL http://www.is.nagoya-u.ac.jp/dep-cs/uchiyama
英文社名 Uchiyama Lab., Institute of Materials and Systems for Sustainability, Nagoya University

環境に配慮しているポイント

  • 製品・サービスの機能が環境を改善
水車はランナを内蔵した円環と静止管からなる.円環はベアリングで支持されており,水流によりランナと円環が一体的に回転する.
ランナは中心軸(回転軸)の周囲に円形の空洞をもち,水流に含まれる異物の通過を容易にする.

事業内容

名古屋大学未来材料・システム研究所内山研究室は,流体現象に関連した研究に取り組んでいる.とくに,気体・液体・固体という異なる相が相互作用を及ぼし合いながら流れる混相流に関する研究,発電用マイクロ水車の開発,ピコ水車の普及に関する研究に注力している.

トップへ

follow us