出展者情報

戸板女子短期大学

実際に料理を盛り付けた食器を見ていただきながら、食器の色や絵柄がどのように食欲に影響するかについてアンケート調査(無記名)を行います。調査結果は後に統計分析し、美味しく見える給食用食器として実用化を目指します。給食の残食率や食品廃棄を減らすことを目的としています。アンケート調査の結果は学会発表や学会論文掲載に使用することをご了承下さい。

出展内容の分類

  • 容器・包装
  • 環境配慮・エコ活動

企業情報

担当部署 食物栄養科調理学研究室
住所 〒105-0014
東京都 港区芝2-21-17
電話番号 03-3452-4161
e-mail kawashima@toita.ac.jp
URL http://www.toita.ac.jp/
英文社名 TOITA WOMEN'S COLLEGE

環境に配慮しているポイント

  • 製品・サービスの機能が環境を改善
給食の残食量を減らす為のアンケート調査を実施しております。ご協力お願い致します!

事業内容

戸板女子短期大学には、服飾芸術科、食物栄養科、国際コミュニケーション学科の3つの学科が設置されており、時代の要請に適応する実際的な専門の学術技術を教育研究するとともに、広く一般的な教養を高め、社会に貢献できる女性を育成することを教育目標としています。
この度は、戸板女子短期大学食物栄養科調理学研究室と実践女子大学生活科学部調理学第一研究室及び三信化工株式会社で共同研究している給食用食器の開発に関するアンケート調査をエコプロ展にて実施することにいたしました。

トップへ

follow us