出展者情報

中部大学ESDエコマネーチーム

学生主体で開発した以下の標準化教育教材を実演します。
1.「もし社長だったら」:環境マネジメントシステム ISO 14001.
2. 「労働ウォッチ~ソリューションウォーカーズ~ ISO45001 労働安全衛生についてお子様は学生スタッフと共に学びましょう。産業界の皆様は、社員教育の一つの手段としてご活用ください。様々な立場から学ぶことができます。

出展内容の分類

  • 教育・学習支援
  • 行政・自治体・関連団体
  • 研究・学術成果発表
  • 環境配慮・エコ活動
  • その他

企業情報

担当部署 中部大学ESDエコマネーチーム
住所 〒487-8501
愛知県 春日井市松本町1200 中部大学経営情報学部 伊藤佳世研究室
電話番号 0568519968
e-mail chubu_esd_team@yahoo.co.jp
URL http://www3.chubu.ac.jp/faculty/ito_kayo/
英文社名 CHUBU UNIVERSITY ESD ECO MONEY TEAM

環境に配慮しているポイント

  • 製造過程で使用する素材を改善
  • 製造過程で必要なエネルギー・水資源を削減
  • 製造過程における廃棄物・排出物・放出物を削減
  • 使用時に省エネルギー・節水
  • 使用時に低公害・低エミッション
  • 廃棄時における廃棄物量を削減
  • 廃棄時に排出される有害物質・環境汚染物質を削減
  • 環境情報を表示した製品・サービス
  • 長寿命化
  • 製品をサービスに代替
  • 製品・サービスの機能が環境を改善
環境管理や労働安全衛生とは何かをゲームを通じて学習します
環境マネジメントシステム教材 もし社長だったらの説明です。
労働安全衛生マネジメントシステムの教材 労働ウオッチの説明です

事業内容

学生主体のESDを通じて環境と標準化について学んでいます。
プロジェクトを通して、環境や標準に関する他大学、産業界、行政、市民との連携を推進しています。
標準化教材を開発しながら、環境マネジメント分野の標準化教育を推進しています。

これまで開発した教材は以下のとおりです
2016: 「労働ウォッチ~ソリューションウォーカーズ~(occupational health and safety)」
-ISO45001(労働安全衛生マネジメントシステム)
2015:「ものプロ(manufactuaring of high quality)」-ISO9001(品質マネジメントシステム)
2014: 「責任(Take Responsiblity)」-ISO26000(社会的責任)
2013:「会社を守ろう(Protect Your Company)」-ISO22301(事業継続マネジメントシステム)
2012:「もし社長だったら(If you were President)」-ISO14001(環境マネジメントシステム)
2011:「標準って何(What is the Standard)-環境ラベル等の学習

また、これらの教材は以下のURLより入手できます。
http://www3.chubu.ac.jp/faculty/ito_kayo/

ソーシャルメディア

Facebook

トップへ

follow us