出展者情報

日本チョウ類保全協会

絶滅危惧種のチョウを保全している活動を展示します。
チョウが減少している原因を紹介します。
「庭のチョウ」の調査の案内とお誘いをします。

出展内容の分類

  • 生物多様性
  • 環境配慮・エコ活動

企業情報

担当部署 事務局
住所 〒140-0014
東京都 品川区大井4-1-5 ケイビルⅡ-201
電話番号 03-3775-7006
e-mail jbcs@japan-inter.net
URL http://www.japan-inter.net/jbcs/
英文社名 THE JAPAN BUTTERFLY CONSERVATION SOCIETY
「チョウの舞う自然をいつまでも!」絶滅危惧種のチョウの保全活動を行っています。
ツシマウラボシシジミは1円玉位の小さいチョウです。鹿が増え環境が悪化し絶滅寸前です。現地や飼育などでの活動を紹介します。

事業内容

Ⅰ 絶滅の危機に瀕しているチョウの保全活動を各地の 自然保護団体と協業して実施している。
・広島県 ヒョウモンモドキ
・長崎県 ツシマウラボシシジミ
・東京都 オガサワラシジミ
・北海道 ヒメチャマダラセセリ
・長野県 ミヤマシロチョウ、チャマダラセセリ
・山梨県 ゴマシジミ
・岩手県 チャマダラセセリ
など

Ⅱ 生息調査
・チャマダラセセリ 長野県、福島県、茨城県、岩手県
・ゴマシジミ 岩手県
・ウスイロヒョウモンモドキ 鳥取県、兵庫県
・オオムラサキ 神奈川県
・ギフチョウ 山形県
など

Ⅲ 庭のチョウ類調査
庭に来る身近なチョウを一般の方に参加していただいて調べることにより、自然環境 の変化を全国的に捉えていくことを目的としています。
「庭のチョウ」のWebサイトもあります。URL:https://butterfly-garden.jp/

ソーシャルメディア

Facebook

トップへ

follow us