出展者情報

生態工房

今、野外で見られるカメの多くは外来種・ミシシッピアカミミガメです。その対策の一つとして、特定外来生物指定に向けて、環境省が様々な検討を始めています。環境省の最近の動きと共に、全国で行われているアカミミガメ対策についても紹介します。

出展内容の分類

  • 生物多様性
  • 教育・学習支援
  • 研究・学術成果発表

企業情報

担当部署 事務局
住所 〒180-0004
東京都 武蔵野市吉祥寺本町4-9-22 フラットK101
電話番号 0422-27-5634
e-mail eco@eco-works.gr.jp
URL http://www.eco-works.gr.jp/
英文社名 Eco-works
環境省製作の普及啓発ツールも展示しています。

事業内容

「地域固有の生物多様性」を維持・再生するために、ミシシッピアカミミガメ(ミドリガメ)やアメリカザリガニ、ウシガエル、ブルーギルといった水生外来生物の防除や、植生管理など、自然保全活動を行っている。
また活動を通して得られた知見を市民へ還元するために、外来生物問題の普及啓発や、アカミミガメの防除ノウハウを教える講習会の開催、報告書の出版を行っている。
多くの人に身近な生きものの魅力を知ってもらうために、リアルかわいいオリジナルグッズの製作・販売もしている。

ソーシャルメディア

Facebook

トップへ

follow us