出展者情報

京都大学生存圏研究所

変性リグノセルロースナノファイバー・樹脂コンポジットの一貫製造プロセスー京都プロセスー
京都大学、京都市産業技術研究所を主体とする産学連携グループは、耐熱性と樹脂との相溶性に優れた軽量、高強度の高性能ナノ繊維と、この材料で補強した樹脂複合材料を高効率で連続的に製造するプロセス(京都プロセス)を世界に先駆けて開発しました。

出展内容の分類

  • 建設、建築・建材
  • 製紙
  • 容器・包装
  • 環境配慮・エコ活動

企業情報

担当部署 京都大学 生存圏研究所 生物機能材料分野
住所 〒611-0011
京都府 宇治市五ケ庄
電話番号 0774-38-3658
e-mail seibutukinomat@rish.kyoto-u.ac.jp
英文社名 LABORATORY OF ACTIVE BIO-BASED MATERIALS

トップへ

follow us