出展者情報

全国通運連盟/JR貨物

CO2の排出量が少なく、環境に最もやさしい輸送手段である「鉄道コンテナ輸送」の仕組みや特長を、パネルと利用事例の映像で紹介します。また、普段見ることのできない貨物駅を配置したジオラマを展示します。クイズラリーに参加された方には、もれなくオリジナルグッズを差し上げます。

出展内容の分類

  • 運輸・物流
  • 行政・自治体・関連団体
  • 環境配慮・エコ活動
  • 温暖化防止

企業情報

担当部署 全国通運連盟 業務部
住所 〒101-0063
東京都 千代田区神田淡路町2-21 淡路町MHビル5階
電話番号 03-5296-1670
e-mail tanzawa@t-renmei.or.jp
URL http://www.t-renmei.or.jp/
英文社名 ALL JAPAN FREIGHT FORWARDERS ASSOCIATION

環境に配慮しているポイント

  • 製造過程で必要なエネルギー・水資源を削減
  • 製造過程における廃棄物・排出物・放出物を削減
  • 製品・サービスの機能が環境を改善

ブログ更新情報

レールがつなぐ地球の未来、やさしく便利な鉄道コンテナ輸送

事業内容

公益社団法人 全国通運連盟は、鉄道で運ばれる荷物の取次や集荷・配達業務等を「通運事業」と言っていた1952年(昭和27年)に、日本全国の通運業界の統一団体として「全国通運業連盟」が発足したのち、1971年(昭和46年)に時代の要請を背景に同連盟は社団法人化され、「社団法人 全国通運連盟」となりました。そして2013年(平成25年)3月には公益を目的とする事業のみが対象となる公益社団法人の認定を内閣総理大臣より受け、4月より「公益社団法人 全国通運連盟」となり、現在に至っています。

現在の業務内容として、鉄道に係る第二種貨物利用運送事業(通運事業)に関する「輸送の安全の推進」、「事業の近代化・合理化に向けた取組み」、「人材の育成や広報宣伝活動」を行うとともに、JR貨物と協力して「“環境に優しい”鉄道コンテナ輸送」によるモーダルシフトを積極的に推進しています。

これからも私たちは、鉄道に係る第二種貨物利用運送事業の健全な発達を図り、もって公共の福祉に寄与することを目的として、活動して参ります。

ソーシャルメディア

トップへ

follow us