出展者情報

管清工業

管清工業は下水道を守る仕事をしている会社です。生活を支える下水道をもっと知っていただきたいと「出前授業:下水道のはなし」を始め、すでに4万人以上の方に聞いていただきました。この経験から「管清工業:下水道 水環境を支えて」をテーマに、「下水道のクイズツアーへようこそ:トイレの水はどこへ消える!水環境を守る仕事を学ぼう!最新ロボットも大公開!」と題し展示します。希望者には展示機器の運転も可能です。

出展内容の分類

  • 建設、建築・建材
  • 住宅・住宅設備・インテリア
  • 教育・学習支援
  • 廃棄物処理・リサイクル
  • 環境配慮・エコ活動

企業情報

担当部署 管路管理総合研究所
住所 〒108-0073
東京都 港区三田3-13-16 三田43MTビル7F
電話番号 03-5730-2886
e-mail tenjikai@kansei-pipe.co.jp
URL https://www.kansei-pipe.co.jp/
英文社名 KANSEI

環境に配慮しているポイント

  • 長寿命化
  • 製品・サービスの機能が環境を改善

環境学習・デモンストレーション

下水道のクイズツアーで下水道を守る仕事を学び、活躍する最新ロボットを体験しよう。
最新ロボット「グランド・スウィーパー」。下水道の中で働く掃除機です。
「下水道出前授業」。”いつでも・どこへでも・どなたにでも”をモットーに、下水道の出前授業を行っています。

事業内容

朝、顔を洗うとき、のどが渇いたとき、夜、温かいお風呂に入ったときなど私たちの豊かな暮らしは水の恵みに支えられています。水を使い、そのまま川や海に捨ててしまうと水が汚れて水の恵みを受けることができなくなります。水を使ったら元のきれいな水にして自然界に返すことが原則です。まちの生活では下水道がその役割を果たしてくれています。下水道は目に見えないところで私たちの生活を、水環境を支えてくれています。
下水道が壊れると水をきれいにすることができません。まわりまわって水の恵みを受けられなくなります。私たち管清工業では下水道が休むことなく働くように、24時間365日管理を行う仕事をしています。日本には46万㎞の下水道が張り巡らされ、都市部での下水道は概ね整備されています。一方では、建設後何十年も経過し、老朽化した下水道の補修と管理が近年の課題となっています。現在、下水道も作る時代から管理運営していく時代への転換期にあります。
1962年、管清工業は誕生しました。下水道という社会インフラをいかに保守管理するか常に新しい技術提案を続けてきています。管清工業では5つのサービスでくらし、水環境を支えています。
① 公共事業部
管路施設における清掃・調査・補修を統合したトータルメンテナンスをベースに体制を充実し、最先端の技術と豊富な経験を生かしより最適な下水道の維持管理を目指しています。
② 排水事業部
家庭や職場などで使用した水を道路下の下水道に導くための個人所有の排水設備は老朽化・損傷等により下水の逆流や漏水などのトラブルに繋がることがあります。
快適なくらし・活動を守るために様々な排水を適切に下水道に導くためのサポートを行っています。
③ 運輸事業部
運輸関連における事故は移動に支障が生ずるだけでなく、乗客の方々の命に直接かかわるものです。事故を引き起こすことのないようあらゆる作業工程において安全と正確で迅速な作業を行うようにしています。
④ 技術部・生産技術部
下水道は作られた時代、地域により施設の材料、構造など異なります。老朽化の程度など施設に応じた機材を用いた維持管理が必要となります。さまざまな状況・要望に対応できるよう技術開発などを行っています。
⑤ 管路管理総合研究所
下水道の管理運営には、使用者の皆さまのご協力とご理解が不可欠です。まずは皆様に下水道を知っていただくことからスタートしました。出前授業では小学4年生にフォーカスした授業を中心に進めています。
次に「より良い都市環境を目指した管清工業「下水道管路管理のトータルソリューション」を紹介します。私たちは培ってきたノウハウと高度な技術を融合して4つの分野で下水道管路管理を支えていきます。
① 調査:下水道のSOSは見逃しません
道路下の下水道は傷みやすいものです。下水を速やかに流すという下水道の機能を最大限に発揮するためには適切な維持管理が必要です。適切な維持管理の第一歩は状況を把握することです。大きい下水道から小さい下水道まで状況に応じて調査しています。中心はTVカメラ調査ですが、最近では電気を使った調査なども行っています。
② 補修:迅速で丁寧な下水道のドクター
調査で発見された損傷・老朽化による腐食など迅速に、経済的に補修します。
③ 清掃:くらしをきれいに保ちます
下水を下水道で浄化センターまで運送しますが、下水道がごみや油で汚れたままですと下水がスムーズに流れず道路にあふれるなど公害を引き起こす原因となります。未然に防ぐために定期的な清掃を行っています。
④ コンサルタント:下水道の最適な維持管理計画を立案
下水道の機能を安定して発揮させるためには調査・清掃・補修が連携して対応していくことが重要です。実績に裏打ちされた技術をベースに下水道トータルマネジメントの領域で最適なソリューションを提供します。
下水道は水環境を守る重要なライフラインです。急なトラブルは重大な危機を招く恐れがあります。私たちはトラブルにいつでもすぐに対応できるよう全国に事業所ネットワーク網を整備して皆様のご要望にお応えするため、24時間サポートいたします。

トップへ

follow us