出展者情報

グリーンフロント研究所

2008年の設立以来、自然環境調査・環境保全計画の検討、地球温暖化対策の提言、環境学習プログラム提供などの環境コンサルタント業務を承ってきました。スマホのGPS機能を活用・地図データベースを誰でも構築できる市民調査支援システムの提供事例、自然環境調査の精度向上の一環として展開中のドローン、360度カメラ、ウェアブルカメラによる動画撮影、環境情報の収集事例をご紹介いたします。

出展内容の分類

  • 生物多様性
  • 情報通信・メディア・情報サービス
  • 行政・自治体・関連団体
  • 環境配慮・エコ活動
  • 温暖化防止

企業情報

担当部署 エシカル・ビジネスデザイン室
住所 〒444-0071
愛知県 岡崎市稲熊町山神戸7-12
電話番号 0564-47-7970
e-mail office@gfken.com
URL http://gfken.com/
英文社名 GREENFRONT RESEARCH LAB.

環境に配慮しているポイント

  • 使用時に省エネルギー・節水
  • 使用時に低公害・低エミッション
  • 環境情報を表示した製品・サービス
スマホGPS機能 + ドローン空撮&VR動画集積技術 を 市民参加型調査に!
スマホのGPS機能を利用した市民調査ツール。写真画像がリアルタイム・GoogleMap上で管理できます。実績多数あり!!
ドローン空撮=鳥の目から概況把握+静止画でチェック & 全天球カメラから撮影=詳細なモニタリング記録が可能です!

事業内容

2008年の設立以来、自然環境調査・環境保全計画の検討、地球温暖化対策の提言、環境学習プログラム提供などの環境コンサルタント業務を承ってきました。2010年より、同業他社に先駆けて、スマホのGPS機能を活用した市民調査支援システムも提供しております。また、2015年より、自然環境調査の精度向上の一環として、ドローン、360度カメラ、ウェアブルカメラによる動画撮影、環境情報の収集も行っています。

■誰でも簡単に地図データベースを構築できる=ふるさと・フォトメモリ
これまでに、ツバメの巣の市民調査、ウミガメ産卵実態調査、外来生物(オオキンケイギク、ナルトサワギク、シミピッピアカミミガメ)発見調査、鳥獣被害(サル、シカ、イノシシ)実態調査、市民参加の希少な動植物発見調査などの市民参加型の生きもの調査にご利用頂いております。このほか、ユニバーサル・デザインチェック調査などの福祉分野や、ふるさとも魅力発見調査などの観光分野でご利用頂いた実績もあります。

■ドローン空撮画像と一体となったバーチャル・リアリティ動画の撮影・情報集積
干潟再生事業地を鳥の目から+360度画像で記録、河川植生の季節変化を空撮 などの実績もあります。

トップへ

follow us