Exhibitor Information

booth No: F-38
GNC Japan
GNC Japan
Address 〒176-0004  東京都練馬区小竹町2-16-12-103
Section 広報・ネットワーク部
TEL 03-3958-0948 FAX 03-3958-0948
  • Print
  • URL
  • Contact us

3つの共存を目指し、モンゴルで植林、環境教育、まちづくりの活動を行っています。

出展分野

NPO・NGO(温暖化防止) NPO・NGO(自然) NPO・NGO(食と農) NPO・NGO(エコビジネスサポート) NPO・NGO(環境教育) NPO・NGO(ネットワーク) NPO・NGO(国際協力) 

出展内容


GNCは3つの「共存(coexistence)」を目指しています。
1.人と人との共存
2.自然と人との共存
3.過去・現在・未来の共存
GNCは「共存への貢献」の一端を担うことを目的とし、サスティナブルな地域づくり、国づくりを実現するために活動しています。
GNCは「一緒に学びます。」「一緒に考え、踏み出します。」「着火点となります。」「つなぎます。」「エールを送ります。」という5つのアクションを大切にしています。
「本当に役立つ国際協力とは何だろう?」GNCは常に考え、行動しています。

GNC は以下の具体的な活動をしています(1995年設立)。
<人づくり>
モンゴル国で、エコ教室・エコツアーを実施しています。日本ではスタディツアー、エコハイク、テーマサロンを実施、2000年より他のNGOと定期的に研究会を開いています。また、2001年から在日モンゴル留学生会主催のハワリンバヤルのお手伝いをしています。
<森づくり>
2004年より、主にモンゴル国セレンゲ県で植林をしています。これまでに約100万本植えました。多くの企業にご支援をいただいています。
<緑あふれるまちづくり>
モンゴル国立大学エコロジー教育センターと協力し、2005年、ウランバートル市内にエコ植物園を開園しました。2009年より、トゥブ県バヤンチャンドマン村の緑化に取り組んでいます。
<苗畑づくり>
2007年より、トゥブ県バヤンチャンドマン村で植林のための苗畑づくりに取り組んでいます
<農場づくり>
2000年より、ウランバートル市トーラ村で持続可能な農場づくりに取り組んでいます。

是非ブースにお立ち寄りください!活動写真や団体概要などを展示しています。
絵本「アカマツの赤ちゃんの夢」や、モンゴル伝統工芸品などの販売もしています。
スタッフ一同お待ちしております。