Exhibitor Information

booth No: N-66
子どもの森づくり運動
The Forest for the Children Movement
Address 〒144-0054  東京都大田区新蒲田1-10-4-3F
Section 事務局
TEL 03-5711-0362 FAX 03-5711-2264
  • Print
  • URL
  • Contact us

全国の幼稚園・保育園の園児たちが取り組む「JP子どもの森づくり運動」根づく!


どんぐりを拾って、間伐材から作ったプランターに植えました。


園で、一生懸命育てた苗木を植えました

出展分野

生物多様性 NPO・NGO(環境教育) NPO・NGO(震災復興) 

出展内容


1)子どもの森づくり運動とは
『子どもにとって、「知る」ことは「感じる」ことの半分も重要ではない』(レイチェル・カーソン「センス・オブ・ワンダー」より)
今、子どもたちは、高度な情報社会の中でバーチャルな環境に取り囲まれ、本物の自然体験活動から遠ざけられています。しかしながら、子どもたち(特に幼少期の子どもたち)は、変化に富んだ自然体験活動の中でこそ、五感に訴求する驚きや感動(「センス・オブ・ワンダー」)を通じて豊かな感性や環境心、そして子ども本来の生きる力を育みます。「子どもの森づくり運動」は、そんな幼少期の子どもたちに、本物の自然体験を提供するために、全国の幼稚園・保育園を活動拠点に、種を拾い、園で苗木に育て、植えるという、継続的な「森づくり活動」を方法として、園児たちに自然体験活動と環境学習の場を提供することを目指す全国運動です。

2)JP子どもの森づくり運動
活動は2008年から始まりました。わたしたちは普及戦略として、特別ご協賛企業「日本郵政グループ」様との協働で、まず、全国都道府県に一園、その地域の拠点として活動していただけるフラグシップ(JP)園(以下JP園)を全国シェアすることを目指し、結果、2010年7月に全国48園(東京2園)の実施園ネットワークを構築しました。

3)JP子どもの森づくり運動根づく
2008年以降、全国のJP園において、子どもの森づくり活動が継続されて来ました。
そして2012年秋、JP園48園の第一期の植樹活動が完了し、運動が全国に根づきました。活動は、これからも継続されますが、この機会にそんなフラグシップ園の活動風景をご紹介させていただきたいと思っております。

わたしたちは、この様な活動こそ、今もっとも社会的意義ある取組みと考え、本活動を大きく広げたいと願っております。皆様のご理解をお願い申し上げます。