Exhibitor Information

booth No: N-77
APEX
Asian People's Exchange
Address 〒110-0003  東京都台東区根岸1-5-12井上ビル
TEL 03-3875-9286 FAX 03-3875-9306
  • Print
  • URL
  • Contact us

適正技術でアジアをつなぐ


アジア地域に適合的な、安価で運転管理のやさしい排水処理技術の開発と普及に取り組んでいます


現地に適した技術で、農林業廃棄物や荒れ地を利用した、バイオマスエネルギーの開発を進めています。

出展分野

NPO・NGO(温暖化防止) NPO・NGO(バイオマス) NPO・NGO(国際協力) NPO・NGO(その他) 

出展内容


APEX(アペックス)は、アジアの人々の生活向上やアジアの環境保全のための活動を続けているNGOです。1987年の設立以来、インドネシアのNGOと協力して、低価格住宅供給、機械工作分野の職業訓練、排水処理、バイオマスエネルギーなどの分野で事業を実施してきました。それぞれの地域の状況に適した技術の開発と普及を重視しつつ、今日アジアの人々が直面している問題を解決・緩和していくための具体的な代案を創出しようとしています。

APEXのブースでは、現在インドネシアで行われている環境保全型地域開発事業(排水処理、バイオマスエネルギー開発)を中心にご紹介します。

●排水処理事業

インドネシアなどのアジア地域では、生活排水も産業排水も、多くは満足に処理されないまま放出されており、水質汚濁と劣悪な衛生環境の問題が深刻です。APEXでは、アジア地域に適合的な、安価で運転管理のやさしい排水処理技術の開発と普及に取り組んでいます。

●バイオマスエネルギー事業

石油・石炭などの化石燃料や、原子力への依存から脱し、自然エネルギー利用を進めていかなければならないことは、多くの人が認めるところです。中でもバイオマスエネルギーは、賦存量も多く、燃料に転換できる特徴があります。インドネシアは国土が広大で、バイオマス資源がとても豊かです。APEXでは、他に使い道のない農林業廃棄物などをエネルギー源として有効利用できる技術開発を進めています。

APEXのブースでは、上記の活動のほか、国内でもご参加・ご協力いただけるイベントやキャンペーン、会員制度などのご紹介も行っております。ぜひお立ち寄り下さい。