Exhibitor Information

booth No: E-34
城西大学現代政策学部石井ゼミ
Josai University
  • Print

城西大学「休耕地活用プロジェクト」 学生休耕地を活用のしくみづくりを紹介します

出展分野

農林漁業 生物多様性 流通(卸売・小売ほか) 教育・学習支援 NPO・NGO(食と農) 大学・教育機関 

出展内容


城西大学現代政策学部石井ゼミでは、「休耕地活用プロジェクト」に取り組んでいます。
大学周辺に多く存在する休耕地を活用する「しくみ」をつくり、地域資源である農地を放置することなく維持していこうとする活動です。農地を維持するためには単に作物を栽培するだけではなく、栽培した作物の利用まで考えて活動する必要があります。本プロジェクトでは、行政・企業などと連携して、栽培した作物の製品化、大学・地域ブランドの商品企画、大学等での教育利用など、地域のなかで休耕地が活用される「しくみ」づくりを意識しています。現在では、石井ゼミだけではなく城西大学の全体として様々な取り組みを進めているところです。
今回の出展では、石井ゼミが今年度すすめている5つのプロジェクトを写真パネルを中心に展示いたします。
1.オール埼玉ブランドの日本酒「醸彩 滝不動」づくり
2.学生が畑からつくった「愛情熱カレー」
3.薬学部との連携によるハーブ栽培から模擬製品企画、販売シミュレーション
4.高麗川ふるさと遊歩道周辺のお花畑化
5.城西健康市民大学との連携による野菜づくり
また、新作「愛情熱カレー」(レトルトパック)の販売を実施しています。
ぜひ、ご覧ください。