Exhibitor Information

booth No: N-58
いきものふれあい教室
ikimono fureai kyoushistu
Address 〒214-0038  神奈川県川崎市多摩区生田7-25-2 株式会社 建設技術研究社ビル3階
  • Print
  • アポイント希望
  • URL
  • Contact us

企業CSRのお手伝い ビオトープ ふれあい移動水族館 出前授業 自然環境教室 

出展分野

生物多様性 教育・学習支援 NPO・NGO(温暖化防止) NPO・NGO(生物多様性) NPO・NGO(自然) NPO・NGO(環境教育) 

環境に配慮しているポイント


・製造過程で使用する素材を改善
・製造過程で必要なエネルギー・水資源を削減
・製造過程における廃棄物・排出物・放出物を削減
・使用時に省エネルギー・節水
・使用時に低公害・低エミッション
・廃棄時における廃棄物量を削減
・廃棄時に排出される有害物質・環境汚染物質を削減
・環境情報を表示した製品・サービス
この出展者の学習のための展示情報はこちら

出展内容


現代社会では、子ども達は自然やいき物に触れる機会が極端に少なく、自然環境に目を向ける機会や好奇心が乏しいという問題があります。
私たちのプログラムでは、子ども達が自然やいき物と触れ合う事により、それらに対する好奇心を持ち、環境問題や命の尊さを学ぶきっかけを作ります。
学校の出前授業、企業CSR事業、一般市民、主に子どもを対象に環境教育、情操教育を目的とした出張授業サービスを行い、各教育機関のプログラムでは実施が難しい体験を子どもたちに提供します。
ふれあい移動水族館では、実際に生きた魚や亀を持って行き、子どもに手でいき物(命)に触れます。
紙芝居を用いて、地球温暖化、生物多様性、水辺の環境について学びます。
講師は子どもと一緒に給食やお弁当を食べ、命の尊さや自然の大切さを伝えるところまでを一連の事業として行います。
今まで自然やいき物と触れ合う機会が少なかった子どもに、自然の魅力に気づいてもらうきっかけ作りを行います。
子どもたちが小さい頃から遊びの中で自然と学んできたことが、現在都心部の子ども達を取り巻く環境では十分に学ぶことは出来ません。
私たちのプログラムで学ぶことにより、子どもたちが自主的に環境問題や命の尊さに目を向け、学ぶきっかけつくりを実践します。

希望商談内容


地域還元型CSR事業や、企業のおまつり、子どもまつり、商業施設などで実施できます。

ふれあいタッチプール 魚やカメにさわれるよ!

生きた魚やカメが東京ビックサイトにやってきます。
実際にふれて命を感じてください。
紙芝居クイズに参加してキャンディーゲットだ!!

対象者

ビジネス層 一般層 学生・子ども 

デモンストレーション内容

プレゼンテーション 

開催時間

第1日(12月13日) 第2日(12月14日) 第3日(12月15日)
1回目:10:00~18:00  1回目:10:00~18:00  1回目:10:00~18:00 
詳細情報