Exhibitor Information

booth No: 3-034
インパック
IMPACK CORPORATION
Address 〒207-0014  東京都東大和市南街1-11-13
Section 花事業部 事業推進室
TEL 042-564-1711 FAX 042-565-1090
  • Print
  • アポイント希望
  • URL
  • Contact us

環境に配慮した新しいインドア植物用土の標準 チャコボールについての展示


チャコボールを使用した多肉植物

出展分野

流通(卸売・小売ほか) その他(園芸・園芸資材)

環境に配慮しているポイント


・製造過程で使用する素材を改善
・製造過程で必要なエネルギー・水資源を削減
・製造過程における廃棄物・排出物・放出物を削減
・使用時に省エネルギー・節水
・廃棄時における廃棄物量を削減
・製品・サービスの機能が環境を改善

出展内容


チャコボールは環境にやさしい、植物にやさしい、人にやさしい、新しいタイプのインドア植物用土です。
チャコボールの原材料は国産の間伐材由来の炭の粉末です。この間伐材由来の炭とは、間伐材加工時に出る端材やおがくずを原料としております。つまり、チャコボールはリサイクル商品なのです。チャコボールはその製造にあたって、国内の森林の間伐を促進することから、ひいては森林の活性化にもつながります。また、国内の間伐材を炭化させて製造しています。これはCO2を炭の形で炭素として固定し、CO2を半永久的に大気中から隔離することでもあります。チャコボールは、すなわちカーボンマイナス商品でもあります。
このように、製造にあたって様々な点で環境に配慮をしている商品なのです。

植物への使用にあたっても、チャコボールには多くの利点があります。チャコボールは適度な保水力と通気性を持ち、様々な植物に単用でお使いいただけます。また、再利用が可能なリユース商品でもあります(洗って数回以上お使いいただけます。その際にも、様々な植物にお使いいただくことが可能です)
また、原料が炭であるため、ホルムアルデヒドやアンモニアガスや硫化水素ガスの吸着効果があり、また、同じ植物を植えた場合、通常の土に比べるとマイナスイオンの発生量が増加するという実験結果も出ております。
このように、室内でお使いいただくのに非常に適した多くの特性を兼ね備えておりますことから、インパック株式会社はチャコボールとは、インドアプランツ用の用土の標準になりうると考えています。今回のエコプロダクツ2012では、チャコボールそのものと、チャコボールを用いた植物の植え込みである「チャコプランツ(仮称)」をご紹介いたします。