HOME エコプロダクツ展とは? 環境への取り組み 環境教育について アクセス お問い合わせ GLOBAL
エコプロダクツ2009 2009年12月10日(木)〜12日(日) 10:00〜18:00 入場無料
出展者一覧 みどころ シンポジウム・セミナー ステージ 過去の開催結果 ロゴ・キャラクター・バナー ダウンロード プレス
オンライン・ガイドブック
関連メニュー
みどころ TOP
エコカー&ベロタクシー 乗車体験
電動アシスト自転車体験コーナー
会場内エコツアー
都市でも学べる生物多様性
SMFG環境ビジネスフォーラム
エコラボレーションプラザ
大学の環境対策推進コーナー
エコプロ ゴミゼロ大作戦
Enjoy! ソーシャル Join
本展のみどころ
今年のエコプロも見どころがいっぱい!!
生物多様性ゾーン
地球のいのち、つないでいこう 〜生物多様性
今、注目されている環境キーワード「生物多様性」。このコーナーでは「生物多様性」についてわかりやすく解説し、生物多様性保全の大切さ、企業にとっての生物多様性の重要性を伝えていきます。
■主催:環境省
生物多様性と経済
経済活動は、健全な生態系と生物多様性によって成り立ちます。この認識が急速に広まる中、新たなビジネスやステークホルダー間の連携がうまれています。「生物多様性と経済」コーナーでは、企業の最新の取り組みや、新しい指標の活用について、事例を交えご紹介します。
都市でも学べる生物多様性 自然観察会
会場近くの公園で自然観察を行うツアーを通じて、都会に残る自然の恵みなどをわかりやすく解説します。
詳細はこちら
未来の低炭素都市ゾーン
政府の環境モデル都市に選定された都市や低炭素社会づくりに貢献する企業・団体が出展。未来の低炭素都市・社会の姿やその実現に向けた取り組み、エコライフスタイルの提案などに関する展示を行います。
SMFG環境ビジネスフォーラムinエコプロダクツ2009
エコビジネスの商談会をはじめ、環境ビジネスの問題解決に繋がるセミナーやパネルディスカッション、ブース出展を行います。「銀行らしいエコ」を実感してみませんか?
■主催:三井住友銀行、SMBCコンサルティング
■協力:三井住友フィナンシャルグループ
詳細はこちら
eco japan cup 2009
日本発、世界の経済をエコ化する!をテーマに、環境共生・循環型経済社会を再生し、健やかで豊かで、美しい、環境と経済が好循環する「eco japan」の実現をめざすコンテスト。会場では、受賞作品や企業の展示発表、ステージでのライブなどを行います。
■主催:環境ビジネスウィメン、環境省、総務省、日本政策投資銀行、
     三井住友銀行
日経エコロジー/日経BP環境経営フォーラム スクエア
日経エコロジーと日経BP環境経営フォーラムが共同で、企業や自治体の環境メッセージ発信の場を設置。約100名規模のセミナー会場と展示スペースで、プレゼンテーションや商品のタッチ&トライなどを実施します。
エコラボレーションプラザ
「守りたい自然!いのちのつながり」をテーマに、身近な野鳥を通じて生物多様性について学び、様々な生物が共存できる環境づくりについて提案します。「エコラボの森」では、自然環境の大切さについて、電機・電子7社の環境取り組みやバードウォッチングラリー等を通じて学ぶことができます。また「省エネ家電コーナー」では知って得するクイズや、「しんきゅうさん」のデモ等でエコライフのヒントが発見できます。プレゼントが当たるバードウォッチングラリーやクイズにぜひご参加ください。
詳細はこちら
バイオプラスチックパビリオン
急速に普及の速度が高まっているバイオマス由来、あるいは生分解性のプラスチック素材・加工・関連製品メーカーなどが多数出展します。
NPO・NGO/大学・教育機関コーナー
共感、発見、感動、出会い。ひとつの規模は大きくないけれど、市民活動・学習成果を143の視点から発信する、力強いエリアです。「生物多様性」「温暖化防止」など多様なプログラムが、資金やボランティア、ノウハウなど、あなたの力を募集中。教育機関コーナーは初の小学校出展を加え、小中高大専門学校生たちそれぞれが、「できること」を紹介します。
大学の環境対策推進コーナー
大学の経営者や施設管理者に向けて、施設導入の成功事例やノウハウ、最新の環境設備・機器の情報を提供します。大学と協働する学生団体の活動事例も踏まえながら、これからの大学運営と環境のあり方を考えます。
■協力:私立大学環境保全協議会
詳細はこちら
「環境」就職・進路相談会
様々な企業・行政・NPO等で環境の仕事をしている社会人50名が集結!対話形式で具体的な仕事内容、環境の仕事の実態などの質問に答えてくれます。より広い視野で「環境」や「就職」をとらえ、将来の進路を考えてみませんか?
■主催:エコ・リーグ
詳細はこちら
エコプレゼンテーションステージ ネットワークステージ
エコプロダクツや環境技術の使い方・応用、製品開発から、社会貢献活動、エコな暮らし方のちょっとしたコツまで、幅広い知識を得るための15分。3日間のプログラムから、受けたいものをチェック!
詳細はこちら
エコプロ ゴミゼロ大作戦
場内のゴミは11分別し、ゴミの量を計量、運搬しやすいように圧縮して再資源化しています。出展者の搬入・搬出に使用した段ボールもリサイクルします。また不用品のリユース・リサイクルを実施します。ご家庭に眠っている衣服・携帯電話・使用済みインクカートリッジ・食用油や小型家電を会場にお持ちください。
着なくなったけど「誰かに着てもらいたい」衣類は、希望される方に差し上げます。
使わなくなった携帯電話や小型家電から取り出したレアメタルの売却益を保護団体に寄付することにより、レアメタルの採掘で生息地が減少したマウンテンゴリラを救います。
使用済みの家庭用インクカートリッジをお持ちください。あなたの使ったインクカートリッジが仕分けされ、各メーカーに帰り、リサイクルされます。
食用油は消費期限切れの新品をお持ちください。回収した食用油は工業用の原料などにリサイクルします。
詳細はこちら
Enjoy! ソーシャル Join 〜いいコトLife、つながるHappy〜
いつもの生活に、ほんのちょっとのコトで誰かのHappyにつながるエシカル&ソーシャルなしくみ=「いいコト」を紹介します。何か誰かのために「いいコト」をしたい!とモヤモヤしている方、是非お立ち寄りください。あなたに出来る「いいコト」、ご用意しています。
読まなくなった本をお持ち下さい。途上国の子どもたちに図書館や図書室をプレゼントすることができます。
詳細はこちら
エコサイクルシティ
自転車のある生活! 〜エコ&通勤〜
日本中で今、大注目の自転車! エコで、ヘルシーで、エコノミーな「自転車通勤」を明日から実践したくなる情報やアイテムを紹介。 自転車先進国オランダへの旅行や電動自転車が 当たるアンケートプレゼントも実施!!
■主催:日本自転車普及協会
電動アシスト自転車体験コーナー
環境への配慮から自転車が見直される中、電動アシスト自転車は、坂道や向かい風、ロングライド時にアシストしてくれるので、身近な乗り物として、注目を浴びています。スロープを用いた登り坂走行も体験も可能!!ぜひ、電動アシスト自転車を体験してみませんか。
開催時間:10日(木)・11日(金)/11:00〜16:00、12日(土)/11:00〜15:00
※身長制限があります。
※雨や荒天時(強風、降雪など)には開催を中止します。
■協力: 三洋電機コンシューマエレクトロニクス、パナソニックサイクルテック、ブリヂストンサイクル、ヤマハ発動機 (50音順)
詳細はこちら
エコロジカルリビング2009 〜グリーンな住まい方に出会いましょう
地球温暖化と環境破壊は、人類の解決すべき緊急課題となっています。一方で、誰もが安心・安全な暮らしを望んでいることはいうまでもありません。緑の導入、居住者参加型の住まいづくりと運営、環境負荷の低い建築などの観点から「人にも地球にも優しい住まい方」にアプローチします。
詳細はこちら
エコからくり生活
「自然のしくみ」を生活に取り入れることで、私たちの暮らしに循環が生まれます。ミミズコンポスト、ガーデンキッチン、ベランダ菜園、太陽光発電、雨水タンクを軸に都市生活者が実践できる楽しい循環型エコライフをご紹介します。
ジュニアグリーンスクール
参加企業・団体の取り組みを通して、楽しみながらエコを学ぶ特設テーマゾーン。環境教育プログラムをワークショップ形式で体験できる「エコプロ教室」と、分かりやすく事例を紹介した「ブース展示」によって、小中高生やファミリーなどの来場者と積極的にコミュニケーションを図り、「気づき」や「発見」の情報を発信します。
詳細はこちら
新しい農的資源の活用コーナー
都市生活者が、地域や農業にどう支援ができるかをテーマに、耕作放棄地・伝統的農業の再生、生き物が復活した循環型稲作、学生農的ネットワーク団体の活動など、先駆的に進める皆さんが出展します。来場者向けに「2010年、あなたができる農的ライフ大全」を特集し、日帰り農業体験・地域再生活動など豊富なメニューを紹介し、その場で実施者と交流・相談・申込ができます。農産物の朝市・試食販売も行い、12日(土)には若者の農的マッチング会も隣接会場で行います。
森林(もり)からはじまるエコライフ展 〜つかって育てる森林(もり)づくり〜
低炭素ライフの実現には、CO2をよく吸収する元気な森林を増やすことが必要不可欠です。このコーナーでは、全国各地で行われている元気な森林づくりの活動や、私たちが今すぐに参加できるプログラムを紹介します。「マイ箸づくり」の体験コーナーもあります。
エコごはんとスイーツ
今年のフードコートは大変身!エコ弁当、新鮮サラダに安心スイーツ、もちろん人気のドリンクも。素材やつくりかたなど、食にこだわった厳選ブランドが勢ぞろいです。ここでしか味わえない美味しいごはんをぜひ食べにきてください。
詳細はこちら
グリーンストアーズ
毎日の生活を豊かにするこだわりのエコ雑貨や安心コスメ、フェアトレード商品が集合!地球や動植物、そして人に思いやりのあるライフスタイルをご提案します。作り手と買い手の距離が近い、にぎやかなマーケットであなたのお気に入りを見つけてください。
詳細はこちら
GREEN SHOPPINGのススメ
月刊誌『ソトコト』とエコプロダクツ2009とのコラボレーションにより、ショッピングを通して、地球温暖化防止や生物多様性保全に貢献する「GREEN SHOPPING」を提案。CO2の排出量を削減するテクノロジーが活用された商品や、売上の一部が温暖化防止や生物多様性保全に向けたアクションにつながるような、プロダクツやサービスを展示します。お買い物を通した、楽しく賢いエコ・アクションをはじめてみませんか?
詳細はこちら
環境コミュニケーションステージ
会場内に設けられたステージでは、環境にまつわる楽しいトークショーやライブをすぐ近くで聴くことができます。エコクッキング、エコライフby自転車、農業にはまる大学生のステージほか、著名人のゲストも登場予定です。誰に会えるかはお楽しみ!乞うご期待!
詳細はこちら
日経コーナー 【日経環境授業&新聞づくり工房】
環境教育を支援する企業の紹介やオリジナル新聞作りを体験できるコーナーです。日本経済新聞社の環境問題に対する取り組みも紹介します。
来場事前登録者プレゼント
↑ページトップ
エコカー&ベロタクシー乗車体験 参加無料
電気自動車や水素で走る燃料電池車など、魅力的なエコカーに同乗してお台場周辺を約2km走行する体験型の企画です。また、エコドライブ体験教習車で環境にやさしい運転を学んだり、ベロタクシー(自転車タクシー)の同乗体験もできます。
詳細はこちら
●エコプロダクツ2008本企画より、左写真:エコカー、右写真:ベロタクシー
会場内エコツアー!
「どこから回ったらいいかわからない」「自分の気になる分野を効率的に回りたい」という人にオススメなのが、ガイドがテーマ別に会場内をご案内する会場内エコツアー。今年は「エコ入門!身近なエコ実践ツアー」「エコビジネス最前線ツアー」「エネルギー×エコ・ツアー」など6つのコースをご用意しました。ツアーガイドが自身の体験や豊富な知識に基づき、会場内の見どころやオススメ情報をご案内します。  ■所要時間約50分  ■参加無料
詳細はこちら
●エコプロダクツ2008ツアーより
環境問題を身近に感じ、企業や団体が取り組む環境活動を学ぶ
参加無料!小中学生のためのツアー「エコネコ探検隊」
詳細はこちら
海外来場者向け英語/中国語/韓国語のツアーも実施します。詳細は下記URLよりご確認ください。
英語   http://www.japanfs.org/en/pages/029473.html
中国語 http://www.eden-j.org/ecopro/for-chinese.html
韓国語 http://www.eden-j.org/ecopro/for-korean.html
↑ページトップ
FAIR IN EXPO!
バイオマス展2009
バイオマスの利用に関する技術や製品を展示するとともに、地域の様々な活用事例の紹介をします。また、バイオマス・プレゼンテーションコーナーでは出展者による発表も行われます。展示と合わせて、農山漁村地域の活性化なども含めた情報発信を行います。

詳細はこちら
地域食とものづくり総合展2009
地方の魅力が付加された特徴ある商品が大きな話題になっています。人気の地域ブランド商品が大集合!試食、試飲、販売なども会場で行います。流通業のバイヤーの方や地方のおいしい食品、ブランド産品に興味のある方の来場をお待ちしています。
詳細はこちら
↑ページトップ
サイトマップ プライバシーポリシー
  • 過去の開催結果
  • エコプロダクツ展年表
  • フォトギャラリー
  • 全出展者一覧
  • テーマゾーン・同時開催展 出展者一覧
  • ENGLISH
  • KOREAN
  • CHINESE
  • 環境コミュニケーションステージ
  • エコプレゼンテーションステージ・ネットワークステージ