見るだけでもわくわくし、思わず手に取らずにはいられなくなる・・・そんな、ご当地の魅力が付加された地域ブランド商品が全国各地で話題となり、地域活性化の切り札としても大きな期待と関心が寄せられています。
本展は、昨年初めて開催されましたが、試食・試飲コーナーや一部では商品の販売も行われ、エコプロダクツ展の会場内でも、最も賑わいを見せたコーナーとなりました。
景気が低迷するなかにあっても、突出した魅力を有しブランド力の高い地域の商品には、プロモーションや販路拡大の努力も手伝い、爆発的な売り上げをあげているものも数多くあります。また、食の安全性が志向される中、素材選びから製造工程のひとつひとつに至るまで、こだわりを持って作られている商品は、消費者のニーズにもよく合致します。
本展では、このようにこだわりを持って作られた魅力あふれる商品が多数展示され、試食・試飲や販売も会場内で行われます。
情報感度の高いビジネス関係の方々や地域ブランド商品に興味のある一般生活者の皆様、さらに流通業のバイヤーの方々まで、幅広くご来場をお待ちしております。
名  称 : 地域食とものづくり総合展2008〜地域資源を生かしたこだわりの商品〜
主  催 : 日本経済新聞社
後  援 : 農林水産省、日本商工会議所、全国商工会連合会
会  期 : 2008年12月11日(木)〜13日(土)10:00〜18:00  13日(土)は10:00〜17:00
会  場 : 東京ビッグサイト東展示場 「エコプロダクツ2008」に併設
入 場 料 : 無料