• トップページ
  • キャラがこっそり教える!エコプロの歩き方(裏)

キャラがこっそり教える!エコプロの歩き方(裏)

出展者600以上、セミナーやステージも盛りだくさんのエコプロ。ぜひ「エコプロの歩き方」を片手に隅から隅まで見ていただきたいところですが、会場内で過ごす時間は限られていると思います。

そこでエコプロ応援キャラの4人が、それぞれの視点でおすすめのポイントをまとめてみました。参考になるかどうか分かりませんが、何かのヒントになれば幸いです。

エコプロ応援キャラ「エコチエ&SDGs」の4人

s_s.jpg【サスティナ】

今年からエコプロ応援団に加わった、エコチエの上級生(17歳)。世界中に友達がいて、スマホやパソコンでいつも連絡を取り合っている。困った人を見過ごせない、優しいお姉さん。

→サスティナのおすすめ聞く!

 

dg_s.jpg【デイジー】

サスティナの同級生。思いついたらすぐ行動。勉強もスポーツもバランスよくこなし、女性にも男性にも人気がある。まちづくりや環境保全のボランティア活動にも積極的に参加している。

→デイジーのおすすめを聞く!

 

 eco_s.jpg【エコ】

2014年からエコプロを応援している双子の姉妹の姉。主にtwitter(@eco_chie)の中にいます。リプライされるとわりとまじめに応えるので気軽に声をかけてみてください。

→エコのおすすめを聞く!

 

chie_s.jpg【チエ】

姉のエコとともにエコプロを応援中。2014年テーマ「見つけよう!未来をかえるエコの知恵」にちなんで名付けられたが、今となってはなぜこの名なのか分からないのが悩みの種。

→チエのおすすめを聞く!

 

 

 

サスティナのおすすめ

s_m.jpg出展者のチェックは基本ですよね。最初に、出展者名の入った会場マップを見渡してから、気になったブースを出展者一覧で検索するようにすると効率的ですよ。

マップはスマホなら拡大して見られますし。やっぱり紙のほうが見やすいという人は、会場入り口で「エコプロの歩き方」を受け取ってくださいね。

ビジネス情報の収集を重点的に、という方は、東4ホールの「ビジネスマッチングEXPO」へお立ち寄りください。地域発の企業から、グローバルに展開する企業まで、様々な出展者が集まる交流エリアです。

昨年のエコプロで大人気だった「ナノセルロース展」は今年さらにパワーアップしているとのこと。「水素活用社会」もエコプロでは見逃せないテーマ展示ですね。

あっ、昨年に引き続き登場の「レジリエンス・プロダクツ」のコーナーには、自然災害を想定した家庭用シェルターが展示されるんですって。これちょっと見てみたい。

 

 

 

 

 

デイジーのおすすめ

dg_m.jpgエコプロが他の展示会と違うのは、産・官・学・民のマルチステークホルダーで構成されているところ。まさにSDGsを語るのにふさわしいイベントね。今年初めてできた「SDGsエリア」は見逃せないかな。「お茶の間にSDGs ~SDGs in Your Living Room~」にはSDGsを「自分ごと」として考えるヒントがありそう。ワークショップも青年海外協力隊事務局(JICA)さんはじめ、面白そうなプログラムがたくさん!

「NPO協働プラザ」「大学・教育機関コーナー」は、企業・自治体ブースと並ぶエコプロのもうひとつの主役。各地でさまざまな活動に携わる人たちや、知らない分野の研究をしている人たちと話ができるのもエコプロならではね!

そうそう、2020年も近づいていることだし「スポーツと持続可能性」ゾーンも見逃せない。パラリンピック正式種目「ボッチャ」を体験できるんだって!

あと、旅行好きな私としては、全国の棚田保全団体が集まる「日本の棚田 共同展示コーナー」が実はお気に入りなんだ。棚田は社会と自然の共生そのものだから。

 

 

 

 

 

 

エコのおすすめ

eco_m.jpg私はまず「チームラボ お絵かきスマートタウンへGo! 日本だけでなく、海外でもデジタルアートを発表してるチームラボさんの、子供向けアートアトラクション。紙に描いた車やビルが、モニター上の街に現れるんだって。太陽や風を操作してエネルギーを街に送ることもできるらしいの。きっと大人の人も楽しいんじゃないかと思います。

そうそう、土曜日に小中学生と一緒に来るならぜひ「エコプロエコキッズ探検隊」がおすすめです。当日受付は満員になり次第締め切りだから早めに「こどもインフォメーション」受付カウンターに寄ってみてください。

あと「グリーンストアーズ」はオーガニック製品とか、地球にも自分にもやさしいグッズがたくさん売ってて楽しいマーケット。ショップの人たちのこだわりを聴くのもお忘れなく!

そうそう、食いしん坊のチエには内緒ですが「食品ロス削減!もったいないチャレンジ」では、実際に食品を持ち帰って食品ロス削減に貢献できるんですって。そういう小さいことからSDGsは始まるんですね。

 

 

チエのおすすめ

chie_m.jpgいやいや、エコプロったらステージイベントでしょ。今年は土曜に「SDGsステージ」っていう新しいステージができて。これがまあ豪華。「よしもとSDGs」にはM-1グランプリ決勝進出のミキさんと昨年のM-1優勝の銀シャリさんはじめ、有名な芸人さんがたっくさん出演するの。私の大好きな椿鬼奴さんも「SDGsコント」に参加するんだって。楽しみー!それにもうエコプロといったらこの人、さかなクンのステージや、爆笑問題さんが審査員の表彰式もあるのよ。

そして毎年恒例のイベントステージには、なんと木曜に柴田阿弥さんが登場。SKE48時代、2013年の総選挙速報でいきなり8位に入って『天国野郎』をセンターで歌った場面は忘れられないわ。金曜にはシャ乱QのまことさんとBerryz工房の熊井友理奈さんも!熊井ちゃん小学生のときから見てて、ずっとかわいくて、最近はかわいいプラスきれいになって、感慨深いものがあるわ。私は一体いくつなんだって話よ。

イベントステージの隣はキッチンカーが並ぶ「名産食堂」。大洗のシラス丼や、宮城のイチゴのジェラードが食べられるんだって。そうそう、エコプロといったら「ハンバーグレストラン」よね。これ食べないと12月になった気がしないからね!

あと、今年忘れちゃいけないのが「SDGsスタンプラリー」。スタンプが吉本芸人さんのイラストになってるの。賞品も当たるけど、このスタンプをコンプリートするのが今年の最大のミッションだわ。

PAGE TOP