「スポーツと持続可能性」ゾーン~東京2020大会に向けて

東京2020大会が持続可能性に関しどのような取り組みや活動を推進していくのか、情報発信を行う企画展示を実施します。

主催: 「スポーツと持続可能性」ゾーン実行委員会
(ブリヂストン、ダウ・ケミカルグループ、大日本印刷、凸版印刷、日本経済新聞社 )
協力: 公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会

boccya_01.jpg boccya_02.jpg

本ゾーン内では、パラリンピック正式種目である「ボッチャ」の体験コーナーを設置します。
※「ボッチャ」は、赤や青の皮製ボールを投げ、白い的球(目標球)にどれだけ近づけられるかを競う競技で、世界中で普及しています。

実施時間 11:00~12:00/13:00~14:00/15:00~16:00
(当日受付。受付カウンターにて、各回の整理券を配布します。)

PAGE TOP