土曜日限定!SDGsステージ

SDGs(持続可能な開発目標)について、楽しく学び、考えるステージです。ご家族、友人同士、もちろんお一人でも、お気軽にご参加ください。

12月9日(土)

会 場:展示会場内(東4ホール)特設ステージ
参加料:無料(事前登録制) 申し込みフォームはこちら

※当日受付もございますが、満席の場合はご入場いただけません。なるべく事前登録をお願いいたします。

※出演者・内容は都合により変更する場合があります。予めご了承ください。

◆A-12、A-13 「入場整理券」配布について

・当日、セッション参加者に入場順を決める整理券を配布いたします。
・整理券は事前登録された方を対象に配布します。必ず事前登録のうえお越しください。
・お一人様につき1枚限り配布いたします。(お子様連れで来場する場合、事前登録は成人の方のみで結構ですが、整理券はお子様を含めておそろいの人数分のみお渡しします)
・整理券は無くなり次第終了となります。
・A-10、A-11では入場整理券を配布いたしません。会場にいらした方からご順に入場いただきます。(事前登録された方が優先です)

○配布場所:東4ホール内 SDGsステージ受付付近
○配布時間:12月9日(土)10:00~

※整理券に書かれている待機開始時間になりましたら、受付までお集まりください。
 整理番号順にお並びいただき、お時間になりましたら順番に入場いただきます。
 (会場内のお席は自由席となっております。)
※待機時間内にお並びいただけない場合は順番を繰り越しさせていただく場合があります。予めご了承ください。

12月9日(土)

【A-10】10:15‐11:30

よしもとSDGs花月 in エコプロ2017

「よしもとSDGs花月 in エコプロ2017」のステージでは、笑顔あふれる明るい未来を迎えられるよう国連で採択されたSDGs(持続可能な開発目標)をみなさんに少しでも身近に感じていただけるよう、吉本芸人による「漫才」「落語」「コント」を行います。
どうぞお見逃しなく!

漫才

2丁拳銃さん、銀シャリさん、ミキさん
nicyou_s2017.jpg ginsyari_s2017.jpg miki_s2017.jpg

落語

桂三四郎さん
katura_sanshirou_s2017.jpg

コント

次長課長 河本さん、くまだまさしさん、椿鬼奴さん、レギュラー 松本さん、NON STYLE 井上さん、もう中学生さん、ニューヨークさん
koumoto_jyunichi_s2017.jpg kumada_masashi_s2017.jpg tubaki_s2017.jpg matsumoto_s2017.jpg nonstyle_inoue_s2017.jpg

mouchuu_2_s2017.jpg newyork_s2017.jpg

【A-11】12:00-12:40

「誰も置き去りにしない! SDGsで世界を変革するアクターに」

根本 かおるさん(国連広報センター所長)

nemoto_s2017.jpg

気候変動、食糧危機、資源の枯渇など、あらゆる人が影響を受ける大きなリスクについて、重要課題として取り組むよう設定したSDGs。格差やフードロス、教育など、暮らしの足元にある身近な問題に向き合うことから始めると、国際社会のグローバルな共通言語として理解されることにもつながります。この機会に、一人ひとりができることを考えてアクションを起こし、社会の大きな潮流へとつなげていきましょう!

【A-12】13:30-14:30 ※入場整理券配布あり

企業も学校も注目する世界の共有課題SDGs!
生物多様性は17目標すべてに関わるぞ!
もっと身近に生物多様性を、さかなクンと一緒に考えよう!

さかなクン(東京海洋大学名誉博士/客員准教授)
奥村 奈津美さん(フリーアナウンサー)
川廷 昌弘さん(一般社団法人CEPAジャパン代表)

sakanakun_s2017.jpg okumura_natumi_s2017.jpg kawanobe_masahiro_s2017.jpg

企業も学校も注目する世界の共有課題SDGs!カラフルなアイコンは世界で共有されるツールとなっています。この目標を達成するために大切なアクションは自然とのつながりを考えること。そのために暮らしの中で生物多様性を考える「MY行動宣言5つのアクション」を活用しましょう。5つのアクションにちなんだアワード「生物多様性アクション大賞2017」は今年から環境大臣賞、農林水産大臣賞が新設されました。2つ大臣賞受賞団体のプレゼンテーションを行い、アンバサダーである「さかなクン」と一緒に、私たちにもできるアクションを考えていきます!

【A-13】15:50-16:30 ※入場整理券配布あり

環境省主催 COOL CHOICE LEADERS AWARD表彰式

爆笑問題さん

bakusyomondai_s2017.jpg

地球温暖化対策のための国民運動「COOL CHOICE」に率先して取り組んでいる"人・グループ"及び「COOL CHOICE」を広げるための"アイディア"を募集した「COOL CHOICE LEADERS AWARD」の表彰式を行います。審査員である爆笑問題さんも参加予定!

【スピーカープロフィール】

nemoto_2017.jpg 根本 かおるさん
国連広報センター所長

東京大学法学部卒。テレビ朝日を経て、米国コロンビア大学大学院より国際関係論修士号を取得。1996年から2011年末まで国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)にて、アジア、アフリカなどで難民支援活動に従事。ジュネーブ本部では政策立案、民間部門からの活動資金調達のコーディネートを担当。WFP国連世界食糧計画広報官、国連UNHCR協会事務局長も歴任。フリー・ジャーナリストを経て2013年8月より現職。著書に『難民鎖国ニッポンのゆくえ - 日本で生きる難民と支える人々の姿を追って』(ポプラ新書)他。

【参考図書】
難民鎖国ニッポンのゆくえ(ポプラ新書、根本かおる著)
ふるさとをさがして~難民のきもち、寄り添うきもち~ (学研教育出版、根本かおる著)
ブータン「幸福な国」の不都合な真実 (河出書房新社、根本かおる著)
日本と出会った難民たち (英治出版、根本かおる著)

sakanakun_2017.jpgさかなクン
東京海洋大学名誉博士/客員准教授

お魚の豊富な知識と経験に裏付けされたトークで子どもからシニアまで大人気のさかなクンです。
2015年3月には東京海洋大学名誉博士に就任。お魚の情報や正しい知識、美味しい食べ方や環境問題、漁業従事者の皆様とともに明日の漁業を考えて頂こうと全国各地で講演を行っています。2010年には絶滅したと思われていたクニマスの生息確認に貢献。さらに海洋に関する普及・啓発活動の功績が認められ、「海洋立国推進功労者」として内閣総理大臣賞を受賞。
2011年農水省「お魚大使」、2012年文科省「日本ユネスコ国内委員会広報大使」、2014年には環境省国連生物多様性の10年委員会(UNDB-J)「地球いきもの応援団」の生物多様性リーダーを務めています。

okumura_natumi_2017.jpg奥村 奈津美さん
フリーアナウンサー

東京都出身。立教大学社会学部社会学科卒業。
2005年 広島ホームテレビ入社(契約アナウンサー)
2008年 東日本放送入社(報道部アナウンサー)
2011年~2013年3月NHK広島放送局入社(契約キャスター)
【主な出演番組】
NHKラジオ第1 「NHKジャーナル」
TBSテレビ  「はなまるマーケット」はなまるアナ
NHK総合  「全国から被災地へ」ディレクター兼ナレーター
「NHKニュースウオッチ9」ニュースリーダー (レギュラー)

kawanobe_masahiro_2017.jpg川廷 昌弘さん
一般社団法人CEPAジャパン代表

2010年「生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)」で「教育とコミュニケーション」決議で提言し成果を挙げ、国際自然保護連合教育コミュニケーション委員会(IUCN-CEC)メンバーに。2011年にソーシャル・コミュニケーションのプロボノ集団であるCEPAジャパン設立。博報堂CSRグループ推進担当部長。公益社団法人日本写真家協会の会員で写真家でもある。CEPAとはCommunication, Education and Public Awareness(コミュニケーション、教育、普及啓発)の頭文字で、自然と共に生きる事の大切さを伝える活動のキーワード。

bakusyomondai_2017.jpg爆笑問題さん
太田光さん
埼玉県出身

田中裕二さん
東京都出身

1988年結成、政治から芸能界まで様々な社会現象を斬る漫才は、若者だけでなく幅広い年齢層に支持されている。 執筆活動も手掛け、出版物の多くはベストセラーを記録。中でも97年1月に出版した『爆笑問題の日本原論』(宝島社)は、50万部を超えるベストセラーとなる。2012年には太田が小説2作目『文明の子』を出版。現在、テレビ・ラジオのレギュラー番組に出演する他、雑誌の連載も手がける。 また、1996年より2ヶ月に一度開催される「タイタンライブ」には毎回出演。

【書籍】
「爆笑問題の日本原論 自由にものが言える時代、言えない時代」(2015)町山智浩との共著 太田出版
「爆笑問題の日本原論 黒田官兵衛はなぜ天下を取らなかったのか?」(2014)幻冬舎
「文明の子」(2012)太田光 ダイヤモンド社
他多数

PAGE TOP